コラム

コラム

2016.05.28

ジェビトラとは

海外では特許事情の違いもあり、レビトラのジェネリック医薬品が各メーカーから製造・販売されています。今回はその中の「ジェビトラ」についてお話させていただきます。

ジェビトラとは

ED治療薬は一番最初に発売されたものが「バイアグラ」です。最初に発売された時のセンセーショナルな登場や宣伝効果も相まって、現在でも一番知名度のあるED治療薬です。ただしバイアグラは食事やアルコールの影響を受けやすかったり、顔のほてりや目の充血といった副作用も出やすい薬剤です。そうしたバイアグラの欠点を改善した薬剤が「レビトラ」となります。バイアグラの欠点が改善されているので俗に「バイアグラの改良版」と呼ばれています。また、バイアグラ・レビトラとは違った「長時間作用」という利点を持つ「シアリス」という薬も登場しています。
現在ではバイアグラ・レビトラ・シアリスの3薬剤がED治療薬の代名詞となっているのです。
ジェビトラはED治療薬で一般的に使われている「レビトラ」のジェネリックです。有効成分もレビトラと同じ「バルデナフィル」となります。ジェビトラを製造・販売しているのはサンライズレメディーズ社です。
レビトラジェネリック医薬品は他の医薬品メーカーも製造販売をおこなっており、センチュリアン社が販売してるものは「ブリトラ」、アジャンタファーマー社から販売されているのは「バリフ(Vailf)」、SAVAMEDICA社が販売しているのは「サビトラ」となります。

ジェビトラ(バルデナフィル)の効果

ジェビトラはレビトラのジェネリック医薬品の為、有効成分や効能・効果はレビトラとまったく同じです。
誤解される事が多いのですが、ED治療薬自体には催淫効果はございません。あくまで勃起を促すお薬です。ED治療薬を服用したからと言って、何も性的興奮を受けなければ勃起状態になることはございません。ただし、いつも以上に性的興奮に敏感に反応してしまう場合はございます。
今回紹介しているジェビトラ(バルデナフィル)も、勃起状態を阻んでいる原因の物質「ホスホジエステラーゼ5(PDE5)」を阻害することで、勃起を促すお薬となっています。
勃起のメカニズムをお話します。まず性的興奮を受けた脳がその興奮を勃起神経に働きかけ、陰茎内の「サイクリックGMP(cGMP)」の濃度が高まります。cGMPの働きにより筋肉の弛緩が起こり、血管が拡張し、大量の血流が陰茎内に流れ込むことで、海綿体が膨張し勃起状態となります。
PDE5と呼ばれる酵素はこの勃起に大変な重要なcGMPを分解してしまう働きを持っています。平常時はPDE5が分泌されていても問題はないのですが、cGMPが活発に活動している勃起時にはPDE5が厄介な存在となります。PDE5にcGMPが分解されすぎてしまうと、陰茎内のcGMP濃度が薄まってしまい正常な勃起状態を保つことが出来なくなってしまいます。
ジェビトラの有効成分であるバルデナフィルはこのPDE5の働きを阻害します。PDE5を阻害することが出来ればcGMPは分解されずに正常にその役目を果たすことが可能となり、勃起を促すことになるため、ED治療に効果を発揮するのです。

ジェビトラ(バルデナフィル)の飲み方・服用方法

服用方法はレビトラと一緒で1日1回性行為の45分前を目安に服用してください。これは薬の効果発現時間が10分~30分ほど掛かるためです。
バルデナフィルはバイアグラの有効成分「シルデナフィル」に比べて食事の影響は受けにくいとされています。ですが、食事の影響を全く受けないかと言えばそうではございません。薬剤の効果を最大限発揮していただくためには空腹時での服用が好ましいです。また、食事を先に済ませてしまう場合は、食事から2時間ほど時間を開けて服用するのが望ましいです。
アルコールにはリラックス効果があるとされていて、適量だと心因性EDには効果的だと言われています。しかし過剰に摂取してしまいますと、せっかくバルデナフィルを服用しても効果が減弱したり、最悪効果が出ない場合もございますので、アルコールの飲みすぎにはくれぐれもご注意ください。

ジェビトラ(バルデナフィル)の副作用

一般的な副作用の症状として「顔がほてる」「動悸がする」「消化不良」「頭痛」「鼻づまり」等が報告されています。
上記の症状ですが、薬の効果発生時間内に治まるようでしたら問題ございません。頭痛が気になる場合でしたら、ロキソニンなどの頭痛薬を併用して飲んでいただいても構いません。
ただし、上記症状が効果発生時間を過ぎても治まらない、症状が過剰に出すぎる場合に関しましては、服用を中止していただき、早急に医師にご相談ください。

ジェビトラ(バルデナフィル)の禁忌・併用禁忌薬

ジェビトラも他のED薬と同じように、一緒に服用してはいけないお薬(併用禁忌薬)がございます。狭心症や心筋梗塞、脳梗塞などの治療でニトログリセリンなどの硝酸薬、抗不整脈の治療薬、慢性血栓塞栓性肺高血圧の治療薬、抗ウイルス薬(HIV治療薬)、内服する水虫などのカビによる感染症の治療薬(抗真菌薬)など、非常に多岐にわたります。硝酸薬に関しては内服薬だけでなく、張り薬や塗り薬、スプレーなど治療薬もジュビトラとは併用禁忌となっております。
また、レビトラ同様に人工透析中の方も服用が出来ません。

ネット通販・個人輸入代行に注意

ジェビトラは輸入代行や通販などで購入できるお薬ですが、それらは悪質な業者や流通業者によって偽物が出回ってしまっているのが現状です。口コミの評判が良いところでも、流通業者がしっかりしていないと偽物が混入する可能性はゼロではございません。もし偽物を服用して体に害が出ても、そういう業者は何もしてくれずに個人で全ての負担を背負わなければなりません。そのため、お薬は正規のルートを持つ専門クリニックで処方してもらった方が良いと考えております。
専門クリニックでは医師との相談もございますので、用法や用量、自分が服用してもよいのか否かなど様々な面で安心してお薬を服用していただけると思いますので、ぜひご来院ください。

ED治療・早漏治療ならユナイテッドクリニックへ(池袋・上野・新橋・横浜・大宮)

ED治療・早漏治療のユナイテッドクリニック東京の各院ではED治療薬のバイアグラ処方・レビトラ処方・シアリス処方・バイアグラジェネリック(シルデナフィル)の処方、早漏治療薬のプリリジー処方の価格を東京・埼玉・神奈川で最安値の値段で出来るよう目指しております。
思い悩む前にお気軽にご来院ください。ご相談のみでも構いません。またED・男性更年期障害(LOH症候群)に効果がある亜鉛やビタミンB、マカ等の取り扱いも致しており様々な悩みに対応することができます。

アクセス良好(池袋・上野・新橋・横浜・大宮)

横浜ユナイテッドクリニックは下記の駅から徒歩3分で受診でき、非常にアクセス良好です。JR横浜駅「きた西口」の右前の小橋を渡り、直進し、「鶴屋町2丁目交差点を左折」(右手にすき屋鶴屋町店、左手にラーメン町田商店横浜店)してください。数軒先にある第7浅川ビルの4階が横浜ユナイテッドクリニックになります。
また近隣に駐車場が多くありますので車でのご来院も便利です。
横浜駅乗り入れ各路線

JR東日本 東海道線・根岸線・横浜線・京浜東北線・横須賀線・湘南新宿ライン 徒歩3分
東京急行電鉄 東急東横線 徒歩4分
横浜高速鉄道 みなとみらい線 徒歩4分
横浜市営地下鉄 ブルーライン 徒歩5分
相模鉄道 相鉄線本線・いずみ野線 徒歩5分

また神奈川の中心地である横浜は神奈川の各所からのアクセスも良好です。山下ふ頭・横浜中華街からもすぐ受診できます。以下の方は横浜院にもご来院ください。
横浜・川崎・関内・関外・横浜みなとみらい21・新横浜都心・羽沢・港北ニュータウン・新羽・鶴見・二俣川・鶴ヶ峰・戸塚・上大岡・相模原市・横須賀市・小田原市・大和市・平塚市・厚木市・茅ヶ崎市・藤沢市・海老名市・座間市・綾瀬市・逗子市・三浦市・葉山町
東京大田区・稲城市・多摩市・町田市

処方価格はお薬代のみ・プライバシーに配慮

ユナイテッドクリニック東京は初診料・再診料は無料で処方価格・購入費用は薬剤費のみです。格安・激安・最安値で処方できるように努力いたします。またすべての院が駅近の立地でかつ、人目につかずご来院いただけるようプライバシーに最大限の配慮をしています。

池袋院・上野院・新橋院・大宮院・横浜院へお越しください。

ユナイテッドクリニック東京の各院ともターミナル駅近でアクセス良好です。

池袋院 JR池袋駅北口そば(20b出口横 ニイミビル7階)、西口徒歩0分
上野院 JR上野駅入谷口そば、御徒町駅徒歩4分(入谷口前の1階にサンクスが入った早稲田ビルジング8階)
新橋院 JR新橋駅銀座口・東京メトロ銀座線新橋駅、徒歩0分(JR新橋駅銀座口を直進、メトロ銀座線新橋駅2番口そば、1階にファミリーマートのリプロ新橋4階)
大宮院 JR大宮駅西口、徒歩0分(駅前陸橋を降りて3件目の山中ビル5階)
横浜院 JR横浜駅西きた口、西口徒歩3分

また新橋院には飛行機で東京へお越しの方、上野院・大宮院には新幹線で東京へお越しの方が大勢いらっしゃいます。ユナイテッドクリニックには池袋・新宿・渋谷・目黒・五反田・上野・御徒町・神田・秋葉原・東京・有楽町・八重洲・銀座・品川など東京はもちろん、埼玉(さいたま・大宮・川口・浦和)、千葉(船橋・柏・松戸)、神奈川(横浜・関内・川崎)などから多く来院されます。

診療メニュー一覧

診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
池袋ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿西口ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪なんばユナイテッドクリニック公式サイト
京都四条烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
神戸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト
PAGE TOP
タップで電話発信します
045-594-9983
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
アクセスのご案内
診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック池袋駅前院
新宿西口ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪なんばユナイテッドクリニック公式サイト
京都市場烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
神戸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト