バイアグラ

目次

当院ではレビトラジェネリック・バイアグラジェネリックが推奨薬です

ED治療薬バイアグラ詳細

ED治療薬バイアグラ詳細
薬剤名 バイアグラ(Viagra)
製薬会社 ヴィアトリス製薬株式会社(旧ファイザー)
有効成分 シルデナフィル(Sildenafil)
画像 バイアグラ
用量 25mg ・50mg・100mg
効果が現れるまでの時間 30分~60分
効果持続時間 3~6時間
食事の影響 うける
主な副作用 顔のほてり感・目の充血
バイアグラの特徴 世界で最も処方されており、人気。
デメリット レビトラより効果時間が短い
  • 世界で最も処方されているED治療薬はバイアグラ100mg
  • しっかりとした効果
  • 性行為の30~60分前に服用する
  • 早漏薬との相性が良い
  • EDは進行性の疾患のため早期に適切に治療しましょう

バイアグラとは

バイアグラ

バイアグラの有効成分はシルデナフィルで、ファイザー社が製造・販売する世界で初めてのED治療薬です。1998年アメリカで処方・販売され、日本では1999年に処方が開始されました。
バイアグラは25mg、50mg、100mgの3規格がありますが、ED治療薬はバイアグラ100mg錠が世界中で最も処方されており、バイアグラ100mg錠が世界のED治療の標準薬といえます。韓国や日本ではフィルム状の「バイアグラODフィルム」が処方されていますが、フィルムタイプは錠剤よりも体内に吸収されるまで時間がかかります。

バイアグラ処方

横浜ユナイトクリニック(ユナイテッドグループクリニック横浜院)では、バイアグラ・バイアグラジェネリックを処方しております。
2014年に特許が満了を迎え、バイアグラジェネリック「シルデナフィル錠」の処方が開始されました。
バイアグラとバイアグラジェネリックの有効成分は同じシルデナフィルで、効果・副作用も飲み方・服用方法も同等です。ジェネリック医薬品の認可は世界共通の基準です。これらの違いは見た目と価格で、ジェネリック医薬品は安価で処方できます。2020年には全てのED治療薬のジェネリック医薬品が処方・販売されるようになり、当院でもジェネリック医薬品の処方率が98%以上になりました。その中でもバイアグラジェネリックは多くの方に好評を頂いております。

EDは進行性の疾患です。放置するとだんだん症状が悪化していくため、早期に適切な治療が必要です。

バイアグラの作用

バイアグラ等のED治療薬はすべてPDE-5阻害薬に分類されます。
勃起はcGMP(サイクリックGMP)とPDE-5(ホスホジエステラーゼ5)の2つの酵素が関係しています。正常の勃起は、性的な興奮が起きると脳からの信号が陰茎に働き、cGMPが陰茎海綿体の血管を拡張させ、海綿体に血液が充満すると陰茎は大きく硬くなります。射精などにより性的な興奮が収まると、PDE-5がcGMPを分解し、海綿体への血管を正常に戻し、勃起を鎮めます。
ところが、EDになると、普段からPDE-5が高くなっており、cGMPを分解してしまうため勃起しない、硬さがじぞくしない状態になるのです。バイアグラはPDE-5を阻害することでcGMP濃度を上昇させ勃起しやすい状態にします。

またバイアグラに催淫作用や性欲増進作用はありません。

バイアグラの効能・効果

バイアグラの適応症はED(勃起不全症)です。服用して30分~1時間ほどで効果が現れ、効果持続時間は3~6時間です。バイアグラ100mg錠の服用でしっかりとしたED改善効果が期待できます。バイアグラはレビトラと同等以上でシアリスよりも高いED改善効果があります。

バイアグラは早漏薬(ダポキセチン)と相性がいい

ED等で陰茎の硬度が不足すると感度が上昇し、わずかな刺激でも射精しやすくなったり、射精のコントロールが不能になります。そのためEDを発症すると3人に1人が早漏を合併し、その多くがEDが改善しても早漏が改善しません。

EDに合併した早漏または早漏に合併したEDには、バイアグラ100mg錠とプリリジー(ダポキセチン)60mgの併用治療が一般的です。海外では2剤の合剤(まとめて1錠になった製剤)が多数処方されています。

バイアグラの服用方法

服用方法

バイアグラは、シルデナフィルとして1日1回1錠を水で服用してください。100mgまで服用しても問題ありません。服用30分~1時間後に効果が現れ、3~6時間持続します。24時間以上間隔をあけて服用してください。
また、全てのED治療薬は食後に服用すると効果が減弱します。

ED治療薬の服用のタイミング
  1. 空腹時
  2. 食後2時間
  3. どうしても食事を摂取する場合は、先にED治療薬を服用し、30分~1時間ほど間を空けて軽めに食事をするようにしてください。

食事は脂ものは控えましょう。また、アルコールを摂取しても構いませんが、飲みすぎはバイアグラの効果を減弱させてしまうため、たしなむ程度にしましょう。

バイアグラの副作用

バイアグラ100mg錠が世界で最も処方されており、高い安全性・有効性が証明されていますが、一部の方に副作用が見られることがあります。アルコール摂取の症状に似ており、一時的な副作用で薬効が弱くなるにつて自然消失するため過度な心配は不要です。症状として多いのは、顔のほてり感です。その他には目の充血、頭痛、動悸などです。気になる症状がある場合は医師にご相談ください。

バイアグラの禁忌、併用禁忌薬

禁忌・併用禁忌薬

バイアグラを処方できない方、服用できない方がいます。
以下の方はバイアグラの服用はできません。

  • バイアグラの成分に対し過敏症の既往のある方
    硝酸薬あるいは一酸化窒素供与剤
  • (ニトログリセリン、亜硝酸アミル、硝酸イソソルビド等)を投与中の方
  • 心血管系障害を有するなど性行為が不適当と考えられる方
  • 重度の肝障害がある方
  • 低血圧の方(血圧90/50mmHg以下)または治療による管理がなされていない高血圧の方(安静時収縮期血圧170mmHg以上または安静時収縮期100mmHg以上)
  • 脳梗塞・脳出血や心筋梗塞の既往歴が6か月以内にある方
  • 網膜色素変性の方(網膜色素変性症の患者にはホスホジエステラーゼの遺伝的障害を持つ患者が少数認められる。)
  • 塩酸アミオダロンの経口剤を投与中の方
ED治療薬の併用禁忌薬一覧表

併用禁忌薬も存在します。ED治療薬の併用禁忌薬を表にまとめました。
ED治療薬は必ず医師の診察の元服用しましょう。

薬剤名

バイアグラ

レビトラ

シアリス

降圧薬・冠血管拡張薬

アイスラール × × ×
アイトロール錠 × × ×
アイクロール × × ×
亜硝酸アミル × × ×
アバティアテープ × × ×
アンタップテープ × × ×
イソコナロールRアカプセル × × ×
イソニトール × × ×
イソビットテープ × × ×
硝酸イソソルヒド錠 × × ×
L-オーネスゲン錠 × × ×
カリアントSRカプセル × × ×
冠動注用ミリスロール × × ×
サークレス注 × × ×
サワドールL錠 × × ×
サワドールテープ × × ×
ジアセラL錠 × × ×
シグマート錠 × × ×
シグマート注 × × ×
ジドレンテープ × × ×
硝酸イソソルビドテープ × × ×
硝酸イソソルビド徐放錠 × × ×
シルビノロール錠 × × ×
ソプレロール錠 × × ×
タイシロール錠 × × ×
ニコランジス錠 × × ×
ニコランジル錠 × × ×
ニコランジル点滴静注用 × × ×
ニコランタ錠 × × ×
ニコランマート × × ×
ニトプロ持続注液 × × ×
ニトラステープ × × ×
ニトロール × × ×
ニトログリセリン × × ×
ニトロダームTTS × × ×
ニトロペン舌下錠 × × ×
ハイパジールコーワ × × ×
バソレーター注 × × ×
フランドルテープ × × ×
ミオコール × × ×
ミニトロテープ × × ×
ミリステープ × × ×
ミリスロール注 × × ×
メディトランステープ × × ×
リファタックテープ × × ×

抗HIV薬

インヒラーゼ ×
カトレラ ×
クリキシバンカプセル ×
スタリヒルド配合錠 ×
ノービア ×
フォートペイスカプセル ×
ブリジスタ錠 ×
レアタッツカプセル ×
レクシヴァ錠 ×
テラビック錠 ×

抗不整脈薬

アミオダロン塩酸塩 × ×
アミサリン ×
アンカロン × ×
キニジン硝酸塩 ×
ジソピラミド ×
ジソピラミドリン塩酸塩 ×
ジソピラン ×
シベノール ×
シベリンコハク酸塩 ×
シンビット ×
ソタコール ×
チヨバン ×
ノルペース、ノルペースCR ×
ピメノール ×
リスモダン、リスモダンR、リスモダンP ×
硫酸キニジン ×

抗肝炎ウィルス薬

テラビック × ×
ヴィキラックス × × ×

緑内障薬

ニプラジロール点眼薬 × × ×
ニプラノール点眼薬 × × ×
ハイパジールコーワ点眼液 × × ×

バイアグラ・バイアグラジェネリックのネット通販や個人輸入代行にご注意

ネット通販や個人輸入代行業者のサイトから購入する薬に偽造品(偽物)が混入しており、問題視されております。製薬会社の調査結果では約60%の薬が偽物だったようです。見た目が全く同じ偽造品もありますので注意が必要です。薬が効かないばかりか健康被害のおそれもあります。
インターネットサイトの口コミや体験談など一般の方の感想をうのみにせず、医師と相談して薬を服用されることをお勧めいたします。

2020年以降、すべてのED・AGA治療薬のジェネリック医薬品が処方(販売)されています。横浜ユナイトクリニック(ユナイテッドグループクリニック横浜院)でもお手ごろな価格で処方できるよう努めております。診察料は頂いておりません。ご相談だけでも結構ですのでお気軽にお越しください。

また、オンライン診療も行っております。ネット通販、個人輸入代行だと薬がお手元に届くまで2週間~1か月かかりますが、横浜ユナイトクリニック(ユナイテッドグループクリニック横浜院)ではすぐに発送いたしますので診療2~3日後にはご自宅に薬が届きます。ぜひご利用ください。

バイアグラ Q&A

Q.バイアグラとは?

A.米国の製薬大手ファイザー社が製造・販売しているED治療薬です。主成分はシルデナフィルです。

Q.バイアグラはいつ頃から使われていますか?

A.1998年3月にFDA(アメリカ食品医薬品局)の認可を取得し、アメリカ合衆国で発売されました。

Q.バイアグラの用量は何種類ありますか?

A.バイアグラの用量には25mg錠、50mg錠、100mg錠の三種類があります。世界標準治療は100mg錠の服用です。

Q.バイアグラは薬局で購入可能ですか?

A.バイアグラは処方箋医薬品のため、薬局では販売されていません。病院や専門のクリニックで医師に処方してもらう必要があります。

Q.バイアグラ100mgの副作用には他の用量と違いがありますか?

A.バイアグラ100mg錠の副作用は25mg錠、50mg錠と同様です。顔のほてり、目の充血などが主な副作用で、アルコール摂取時によくたとえられます。

Q.バイアグラを飲んだけど効かないです。何が原因でしょうか?

A.バイアグラに限らず、ED治療薬は食後もしくはお酒を飲んだ後に服用すると十分な効果が得られない場合があります。服用初期は効果に効きムラがある事が知られていますので、1錠のみで判断せず複数回お試しください。

診療メニュー一覧

診療の流れ
採用情報
ユナイテッドクリニック公式サイト
札幌ユナイテッドクリニック公式サイト
仙台ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
池袋ユナイトクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック東京駅前院公式サイト
横浜ユナイトクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
金沢ユニットクリニック公式サイト
京都四条烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト
PAGE TOP
タップで電話発信します
045-548-4297
[月~土] 11:00-~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
(休診 15:00~15:30)
アクセスのご案内 診療の流れ 求人情報
ユナイテッドクリニック公式サイト
札幌ユナイテッドクリニック公式サイト
仙台ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
池袋ユナイトクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック東京駅前院公式サイト
横浜ユナイトクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
金沢ユニットクリニック公式サイト
京都市場烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト