コラム

コラム

スーパーPフォースの飲み方、服用方法

今回はスーパーPフォースという薬についてお話しさせていただきます。海外医薬品は種類が非常に多く色々ありますが、商品名が違うだけで同じ薬というのはよくあるケースです。興味本位で海外医薬品を通販や個人輸入で購入して、それを服用して健康被害が出てしまったという方も非常に多いです。実際インターネットで購入出来るような薬は6割以上が偽薬や粗悪品というデータもあります。現在ではED治療、早漏治療の専門クリニックもある時代なので、危険の多い個人輸入ではなく、必ず医療機関をご利用下さい。

スーパーPフォース(Super P Force)とは

スーパーPフォースとは一体どういった薬なのか、いかにも海外医薬品らしい商品名だけで気になる方も多いかと思いますが、主成分はシルデナフィルとダポキセチンが混ざった錠剤です。シルデナフィルとはED治療薬バイアグラの主成分で、ダポキセチンが早漏治療薬プリリジーの主成分になります。通販の広告だけ見ると凄い薬のような印象を持ち、興味本位で購入を考えてしまう方も多いかと思いますが、ED治療薬のバイアグラと、早漏治療薬のプリリジーは医療機関で処方されています。それぞれの錠剤を一緒に服用する事で同じ効果が出るので、わざわざ一錠にまとめられたものを個人輸入で危険を冒してまで購入する必要はないかと思います。

バイアグラの主成分であるシルデナフィル錠は25mg、50mg、100mgの三種類があり、ダポキセチン錠は30mgと60mgがあります。スーパーPフォースにはシルデナフィルが100mgと、ダポキセチンが60mg含有されています。スーパーPフォースと同等の効果を出したい場合は、シルデナフィルを100mgとダポキセチンを60mg服用する必要があります。体の中に入れるものなので、通販等ではなく、医療機関で処方された薬で安全に治療するようにしましょう。

DSCN2106

スーパーPフォース(Super P Force)が早漏に効果的な理由

スーパーPフォースを服用する事によって、なぜ射精時間が延長されるのか。それは早漏治療薬プリリジーの成分であるダポキセチンが含まれているのもそうですが、ダポキセチンはシルデナフィルとの相性が非常に良いと言われています。早漏の原因として、射精を抑えるホルモンが減少してしまっている事が大半です。その症状はダポキセチンを服用する事で対応出来ますが、もう一つの理由としては、勃起の硬さ不足による早漏です。

勃起がしっかりとしていないと、硬さが不十分なので、感度が上がってしまい、射精時間も早くなってしまいます。ED治療薬を服用し、しっかりと硬さを出す事によって、感度が低下するので、早漏の症状を改善する事が出来ます。そのような理由から、早漏治療薬とED治療薬は一緒に併用する事は、より相乗効果があります。特にバイアグラはしっかりとした量を服用すると一番硬さが出るED治療薬ですし、効果の発現時間や持続時間がダポキセチンと同じなので、使いやすく、一番相性の良い薬になります。海外では二つの成分を混ぜた錠剤も流通していますが、医療機関でEDと早漏を治療する場合はそれぞれの治療薬を処方してもらいましょう。

IMG_1282DSCN0740

※画像 早漏治療薬プリリジー(ダポキセチン)とED治療薬バイアグラ(シルデナフィル)

スーパーPフォース(Super P Force)の飲み方、服用方法

スーパーPフォースの主成分であるシルデナフィルとダポキセチンは効果が出るタイミングが大体同じなので、1時間~2時間前に水で服用するようにしましょう。スーパーPフォースでなく、別々で処方を受けたシルデナフィル錠とダポキセチン錠を一緒に服用するという場合も同じです。薬なので当然アルコールや食事の影響を受けます。ED治療薬は出来るだけ空腹時に服用するようにしましょう。もし食事をしてしまった場合は、2時間ほどあけてから服用した方が良いでしょう。どんな薬も基本的には必ず水で服用するようにしましょう。

スーパーPフォース(Super P Force)の副作用や注意点

スーパーPフォースはバイアグラの主成分であるシルデナフィルが100mg含有されています。スーパーPフォースとシアリス等の別のED治療薬の併用は出来ません。ED治療薬は24時間の間に1回のみが正しい服用方法になります。またスーパーPフォースの副作用として、顔のほてりや頭痛、目の充血などがあげられますが、これはEDの症状を改善するために、血管を拡張して起きる症状なので、もしそのような症状が起きても、特に問題はありません。頭痛が気になるようでしたら、市販の頭痛薬と併用しても全く問題ありません。

早漏治療に効果が高いダポキセチンの副作用として、吐き気や胃もたれが出る場合もありますが、いずれも確率は低いものとなります。また初めて服用した場合にそのような症状が起きた場合、数回服用する事で緩和されていくので、体に馴染ませる期間というのも考えた方が良いです。EDの症状は動脈硬化が進行していると、最初に血管を拡張しずらくなっているので、5回ぐらいは様子を見た方が良いでしょう。ダポキセチンは何錠も服用する事で徐々に時間が延長されていくので、こちらも効果判定に5錠ぐらいはかかります。通販で購入したものに関しては効果が確認出来ても後に健康に問題が出てしまうケースもあるので、必ず医療機関で処方された薬で治療を行いましょう。

記事監修

平成21年
大阪医科大学医学部医学科卒業
平成24年
大阪医科大学付属病院
平成30年
ユナイテッドクリニック大阪なんば院院長就任

診療メニュー一覧

診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
池袋ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿西口ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪なんばユナイテッドクリニック公式サイト
京都四条烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
神戸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト
PAGE TOP
タップで電話発信します
045-594-9983
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
アクセスのご案内
診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック池袋駅前院
新宿西口ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪なんばユナイテッドクリニック公式サイト
京都市場烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
神戸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト