コラム

コラム

LOH症候群のチェック方法

皆様は「LOH症候群」という言葉を聞いたことがあるでしょうか?あまりなじみの無い言葉かもしれませんが、男性の更年期障害として近年注目されています。

今回はLOH症候群についてやLOH症候群のチェック方法などのお話しをさせていただきたいと思います。

LOH症候群とは

まず「LOH症候群」とはなんぞや?というお話をさせていただきます。

女性が年齢を重ねると「更年期障害」に見舞われるという話は、よく知られていると思います。更年期障害は女性ホルモンの分泌が減少することで引き起こされる自律神経失調症のことを指します。閉経間近の女性に多くみられる更年期障害なので、女性特有のものとされていましたが、近年の研究の結果、男性にもホルモンバランスが崩れると同じような症状が出ることが分かってきました。それが「LOH症候群」です。

男性ホルモンは別名アンドロゲンと呼ばれ、主に活躍するのがテストステロンと呼ばれるホルモンです。テストステロンは男性の精巣(睾丸)で主に作られ、筋肉や骨の成長、ひげや産毛が生えるなどの男の子が成長し男性らしくなる過程で必要なものです。テストステロンの分泌は20歳代をピークに徐々に低下していきます。テストステロンの低下を性腺機能低下症と呼び、こ精巣の機能が老化により衰えることが原因だと考えられています。加齢に伴う性腺機能低下症を英語で『Late oneset hypogonaism syndrome』、近年では略してLOH症候群と呼ぶようになりました。

LOH症候群の症状

LOH症候群になると、どのような症状が出るのでしょうか。
LOH症候群の症状は大きく分けて「精神病状」と「身体症状」の2つに分類することが出来ます。

まず精神病状ですが、不安やいらいら、不眠やうつの症状、集中力の低下や記憶力の低下、またリビドー(性欲)の減少などの病状が現れます。
身体症状では、筋力の低下や筋肉痛がなかなか解消されない、常に疲労感がある、顔がほてり発汗がする、頭痛やめまいがしたり耳鳴りなどの症状、頻尿になったり、起床時にある勃起の消失などの性機能低下などが挙げられます。

LOH症候群のチェック方法

自分がLOH症候群なのかどうかを調べるにはどのようにすれば良いのでしょうか。上記に挙げられた症状は普段感じることのあるものが多く、当てはまっているからと言ってなかなか自分がLOH症候群であると自覚出来る方は少ないと思います。またLOH症候群はテストステロンの分泌の減少だからと言って、自分でテストステロンの量を測定することはできません。

LOH症候群かどうかを調べるには専門の医療機関で検査を受ける必要があります。
自分がLOH症候群であるかどうかの正確な診断を希望される方は、まずは医療機関を受診することをおすすめいたします。

もう少し簡単にチェック出来るものとして、AMSスコアを使っての簡易チェックというものがあります。
AMSスコアとは、「Aging Male’s Symptom」の略になります。現在このチェックシートは14ケ国以上で翻訳されており、国際的なチェック方法として広く認知されています。17個のチェック項目があり、「無し」を1点、「非常に重い」を5点として自己採点し、合計点数で診断するチェックシートになります。自己採点式ですが先ほど紹介したLOH症候群の症状と照らし合せることでより正確なチェックが出来るようになります。

LOH症候群の予防と改善方法

LOH症候群の主な原因はテストステロンの減少ですので、テストステロンの減少を抑えることが最も効果的な予防・改善方法になります。

テストステロンは睡眠不足によって減少すると言われています。徹夜などをするとテストステロンの値が見る見るうちに減少してしまい、取り戻すまでに数日かかるとされています。毎日充分な睡眠時間を確保するように心がけることが治療の第一歩になります。

次に適度な運動をすることが挙げられます。テストステロンは運動によってその値を増加させることが出来ます。筋トレなどの無酸素運動でもいいのですが、筋肉の構築にテストステロンが充てられてしまうので、LOH症候群の改善にはウォーキングやジョギング、水泳などの有酸素運動の方が適しているとされます。

逆に控えて頂きたいのがアルコールの過剰な摂取です。アルコールを飲むことでテストステロンの値が低下することが知られています。しかし飲酒にはリラックス効果もあるため、飲酒の全てが悪いという訳ではありません。大量のアルコール摂取が習慣化されてしまうと様々な問題が出てきてしまいますので、適量のアルコールを楽しく摂取していただければと思います。

LOH症候群には亜鉛とビタミンBの摂取がお勧めです

亜鉛とビタミンBはLOH症候群の原因であるテストステロン値の維持に最適とされています。

亜鉛と言えば牡蠣から多く摂取できることで有名な成分ですが、一般的な日本人の食事では必要十分な亜鉛量をなかなか摂取できていないのが実情です。サプリメントでしっかりと摂取することでテストステロンの値を維持することが可能です。また、亜鉛は髪の毛の育成・成長にも欠かせない必要不可欠な栄養素ですので、AGA・薄毛でお悩みの方にも効果的です。

ビタミンB1は、ニンニクや玉ねぎに含まれている「アリシン」と呼ばれる成分と結合することでアリチアミンとなって、テストステロン値が上昇させる作用があります。ビタミンBを積極的に摂取することでアリチアミンの生成が促されるので、テストステロン値の上昇が期待できます。

亜鉛やビタミンBはなかなか日常の食生活では必要量に達す事が難しい栄養素となりますので、サプリなどの補助食品で積極的に補うことが必要です。ユナイテッドクリニック各院でも亜鉛やビタミンBのサプリを取り扱っております。当院で取り扱っている亜鉛やビタミンBは通常のドラックストアで販売されているものより有効成分の含有量が多い物を、低価格でご案内しております。

ED治療・早漏治療ならユナイテッドクリニックへ(池袋・上野・新橋・横浜・大宮)

ED治療早漏治療のユナイテッドクリニック東京の各院ではED治療薬のバイアグラ処方・レビトラ処方・シアリス処方・バイアグラジェネリック(シルデナフィル)の処方、早漏治療薬のプリリジー処方の価格を東京・埼玉・神奈川で最安値の値段で出来るよう目指しております。
思い悩む前にお気軽にご来院ください。ご相談のみでも構いません。またED・男性更年期障害(LOH症候群)に効果がある亜鉛ビタミンBマカ等の取り扱いも致しており様々な悩みに対応することができます。

アクセス良好(池袋・上野・新橋・横浜・大宮)

横浜ユナイテッドクリニックは下記の駅から徒歩3分で受診でき、非常にアクセス良好です。JR横浜駅「きた西口」の右前の小橋を渡り、直進し、「鶴屋町2丁目交差点を左折」(右手にすき屋鶴屋町店、左手にラーメン町田商店横浜店)してください。数軒先にある第7浅川ビルの4階が横浜ユナイテッドクリニックになります。
また近隣に駐車場が多くありますので車でのご来院も便利です。
横浜駅乗り入れ各路線

JR東日本 東海道線・根岸線・横浜線・京浜東北線・横須賀線・湘南新宿ライン 徒歩3分
東京急行電鉄 東急東横線 徒歩4分
横浜高速鉄道 みなとみらい線 徒歩4分
横浜市営地下鉄 ブルーライン 徒歩5分
相模鉄道 相鉄線本線・いずみ野線 徒歩5分

また神奈川の中心地である横浜は神奈川の各所からのアクセスも良好です。山下ふ頭・横浜中華街からもすぐ受診できます。以下の方は横浜院にもご来院ください。
横浜・川崎・関内・関外・横浜みなとみらい21・新横浜都心・羽沢・港北ニュータウン・新羽・鶴見・二俣川・鶴ヶ峰・戸塚・上大岡・相模原市・横須賀市・小田原市・大和市・平塚市・厚木市・茅ヶ崎市・藤沢市・海老名市・座間市・綾瀬市・逗子市・三浦市・葉山町
東京大田区・稲城市・多摩市・町田市

処方価格はお薬代のみ・プライバシーに配慮

ユナイテッドクリニック東京は初診料・再診料は無料で処方価格・購入費用は薬剤費のみです。格安・激安・最安値で処方できるように努力いたします。またすべての院が駅近の立地でかつ、人目につかずご来院いただけるようプライバシーに最大限の配慮をしています。

池袋院・上野院・新橋院・大宮院・横浜院へお越しください。

ユナイテッドクリニック東京の各院ともターミナル駅近でアクセス良好です。

池袋院 JR池袋駅北口そば(20b出口横 ニイミビル7階)、西口徒歩0分
上野院 JR上野駅入谷口そば、御徒町駅徒歩4分(入谷口前の1階にサンクスが入った早稲田ビルジング8階)
新橋院 JR新橋駅銀座口・東京メトロ銀座線新橋駅、徒歩0分(JR新橋駅銀座口を直進、メトロ銀座線新橋駅2番口そば、1階にファミリーマートのリプロ新橋4階)
大宮院 JR大宮駅西口、徒歩0分(駅前陸橋を降りて3件目の山中ビル5階)
横浜院 JR横浜駅西きた口、西口徒歩3分

また新橋院には飛行機で東京へお越しの方、上野院・大宮院には新幹線で東京へお越しの方が大勢いらっしゃいます。ユナイテッドクリニックには池袋・新宿・渋谷・目黒・五反田・上野・御徒町・神田・秋葉原・東京・有楽町・八重洲・銀座・品川など東京はもちろん、埼玉(さいたま・大宮・川口・浦和)、千葉(船橋・柏・松戸)、神奈川(横浜・関内・川崎)などから多く来院されます。

 

 

記事監修

平成元年
埼玉医科大学医学部卒業
平成元年
東京医科大学付属病院
平成5年
牧田中医クリニック
平成8年
西熊谷病院
平成29年
ユナイテッドクリニック上野院院長就任

診療メニュー一覧

診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
池袋ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿西口ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪なんばユナイテッドクリニック公式サイト
京都四条烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
神戸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト
PAGE TOP
タップで電話発信します
045-594-9983
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
アクセスのご案内
診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック池袋駅前院
新宿西口ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪なんばユナイテッドクリニック公式サイト
京都市場烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
神戸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト