コラム

コラム

レビトラの飲み方・服用方法について

レビトラとは

レビトラ(れびとら)とは2003年にバイエル社によりバイアグラの改良薬として開発された薬になります。バイアグラは古い薬で食事の影響等が非常に出やすかったのですが、レビトラはバイアグラと比べると食事の影響は受けにくくなっています。レビトラの用量は5mg、10mg、20mgとあり、バイアグラの用量の効きの強さの比較で言うと、レビトラ5mg=バイアグラ25mg、レビトラ10mg=バイアグラ50mg、レビトラ20mg=バイアグラ100mgとなっています。レビトラの服用方法のご説明の前に勃起のメカニズムについてお話しておきたいと思います。

まず男性が性的興奮、刺激を受けると、脳から神経を介して一酸化窒素(NO)が放出され、ペニスの中で環状グアノシンーリン酸(cGMP)という血管を拡張させる物質が増えます。そして血管が広がっていき、海綿体に血液が流れ込んで、ペニスが勃起をするという仕組みになります。ところが血管を拡張させる物質の環状グアノシンーリン酸が放出されたままだと、ずっと勃起したまま戻らない状態になってしまいます。そこで気分が落ち着いたり、射精などで興奮が収まっていくと、グアノシンーリン酸を壊すホスホジエステラーゼ5(PDE5)という酵素が放出され、それによって広がった海綿体の血管が収縮し、勃起が収まっていくというのが勃起の一通りのメカニズムになります。

つまり血管拡張作用のあるグアノシンーリン酸が攻めの作用だとしたら、ホスホジエステラーゼ5が守りの作用になります。健康な男性の場合は、その攻めと守りのバランスが良く勃起は正常に機能するのですが、EDの男性の場合は攻めの作用をするグアノシンーリン酸が、ストレスや加齢などによって放出される量が少なくなってしまったり、精神的な原因で出づらくなってしまったりします。血管を拡げて勃起をさせる攻めの作用を持つグアノシンーリン酸の量は減少していっているが、守りの作用を持つホスホジエステラーゼ5は減少せずに出て続けているという場合、勃起不全(ED)となってしまいます。ED治療薬はPDE5阻害薬と言われるように、海綿体に流れ込む血液を閉ざそうとするホスホジエステラーゼ5をブロックする薬になります。ホスホジエステラーゼ5をブロックすれば、攻めの役割を果たすグアノシンーリン酸の量が十分に増えていき、海綿体の血管が広がっていき、正常に勃起するという仕組みになります。

飲み方と服用方法について

飲食について

レビトラの正しい飲み方、服用方法についてお話したいと思います。冒頭でもお話しましたが、レビトラはバイアグラの改良薬になります。バイアグラと比べると食事の影響は受けにくくなっていますが、食事の影響を全く受けない訳ではありません。空腹時に服用した場合の方が効果は出ます。もし食後に服用する場合の飲み方ですが、脂っこいものは避けた方がいいでしょう。あっさりしたものを腹八分目までいかない七分目ぐらいにおさえて、食後二時間ぐらいは時間をあけてから服用するようにしましょう。効果が出てからであればあっさりした食事をしても問題ありませんが、アルコールなどは避けるようにしましょう。

服用するタイミング

バイアグラは効果が出始めるのに30分から60分かかりますが、レビトラは即効性のある薬になります。薬ですので個人差がありますが、10分から30分ほどで効果が出てくるので、それに合わせて飲むようにします。またバイアグラの効果持続時間が3時間から6時間なのに対して、レビトラは5時間から8時間と長いので、早めに飲んでおくこともおすすめです。

成人容量は一日一回一錠

レビトラの一日(24時間)の極量は20mgと決まっています。多く服用したからといってより効果が出るという訳ではありません。健康に被害が及んでしまいますのでご注意下さい。またED治療薬は飲んだだけで勃起するという訳ではなく、性的興奮、刺激によって初めて勃起が成立するので、勃起を補助する薬というのがED治療薬になります。また副作用でめまいを起こす可能性もありますので、服用後効果が持続している間の運転はお控え下さい。

レビトラの副作用

レビトラの副作用としましては、「顔のほてり」や「目の充血」などの症状が出る場合があります。これらの症状に関しては、薬の成分が体に行き渡る事によっておこる事なので、薬の効き目が出始めているサインと考えていただいて問題ございません。その他の症状としましては、「動機」や「頭痛」や「鼻づまり」などがありますが、レビトラの持続時間になる5時間から8時間の間に治まるようでしたら心配ありません。頭痛の症状が出た場合などは、頭痛薬と併用しても問題ありません。もしそのような症状が治まらない場合がありましたら、医師にご相談していただければと思います。

レビトラとの併用禁忌薬

レビトラと併用いたしますと危険をもたらす薬がございます。
主に心筋梗塞や狭心症の治療で、ニトログリセリンや硝酸剤を服用中の方、慢性血栓塞栓性高血圧症で治療薬を服用中の方などが、レビトラとの服用いたしますと問題となります。服用中の薬剤がある方はお薬手帳などを持参して頂き、医師とご相談の際に、今現在何を服用しているのか分かるようにして御来院して下さい。

ED治療・早漏治療ならユナイテッドクリニックへ(池袋・上野・新橋・横浜・大宮)

ED治療早漏治療のユナイテッドクリニック東京の各院ではED治療薬のバイアグラ処方・レビトラ処方・シアリス処方・バイアグラジェネリック(シルデナフィル)の処方、早漏治療薬のプリリジー処方の価格を東京・埼玉・神奈川で最安値の値段で出来るよう目指しております。
思い悩む前にお気軽にご来院ください。ご相談のみでも構いません。またED・男性更年期障害(LOH症候群)に効果がある亜鉛ビタミンBマカ等の取り扱いも致しており様々な悩みに対応することができます。

アクセス良好(池袋・上野・新橋・横浜・大宮)

横浜ユナイテッドクリニックは下記の駅から徒歩3分で受診でき、非常にアクセス良好です。JR横浜駅「きた西口」の右前の小橋を渡り、直進し、「鶴屋町2丁目交差点を左折」(右手にすき屋鶴屋町店、左手にラーメン町田商店横浜店)してください。数軒先にある第7浅川ビルの4階が横浜ユナイテッドクリニックになります。
また近隣に駐車場が多くありますので車でのご来院も便利です。
横浜駅乗り入れ各路線

JR東日本 東海道線・根岸線・横浜線・京浜東北線・横須賀線・湘南新宿ライン 徒歩3分
東京急行電鉄 東急東横線 徒歩4分
横浜高速鉄道 みなとみらい線 徒歩4分
横浜市営地下鉄 ブルーライン 徒歩5分
相模鉄道 相鉄線本線・いずみ野線 徒歩5分

また神奈川の中心地である横浜は神奈川の各所からのアクセスも良好です。山下ふ頭・横浜中華街からもすぐ受診できます。以下の方は横浜院にもご来院ください。
横浜・川崎・関内・関外・横浜みなとみらい21・新横浜都心・羽沢・港北ニュータウン・新羽・鶴見・二俣川・鶴ヶ峰・戸塚・上大岡・相模原市・横須賀市・小田原市・大和市・平塚市・厚木市・茅ヶ崎市・藤沢市・海老名市・座間市・綾瀬市・逗子市・三浦市・葉山町
東京大田区・稲城市・多摩市・町田市

処方価格はお薬代のみ・プライバシーに配慮

ユナイテッドクリニック東京は初診料・再診料は無料で処方価格・購入費用は薬剤費のみです。格安・激安・最安値で処方できるように努力いたします。またすべての院が駅近の立地でかつ、人目につかずご来院いただけるようプライバシーに最大限の配慮をしています。

池袋院・上野院・新橋院・大宮院・横浜院へお越しください。

ユナイテッドクリニック東京の各院ともターミナル駅近でアクセス良好です。

池袋院 JR池袋駅北口そば(20b出口横 ニイミビル7階)、西口徒歩0分
上野院 JR上野駅入谷口そば、御徒町駅徒歩4分(入谷口前の1階にサンクスが入った早稲田ビルジング8階)
新橋院 JR新橋駅銀座口・東京メトロ銀座線新橋駅、徒歩0分(JR新橋駅銀座口を直進、メトロ銀座線新橋駅2番口そば、1階にファミリーマートのリプロ新橋4階)
大宮院 JR大宮駅西口、徒歩0分(駅前陸橋を降りて3件目の山中ビル5階)
横浜院 JR横浜駅西きた口、西口徒歩3分

また新橋院には飛行機で東京へお越しの方、上野院・大宮院には新幹線で東京へお越しの方が大勢いらっしゃいます。ユナイテッドクリニックには池袋・新宿・渋谷・目黒・五反田・上野・御徒町・神田・秋葉原・東京・有楽町・八重洲・銀座・品川など東京はもちろん、埼玉(さいたま・大宮・川口・浦和)、千葉(船橋・柏・松戸)、神奈川(横浜・関内・川崎)などから多く来院されます。

記事監修

2003年
帝京大学医学部卒業
2003年
帝京大学医学部付属病院
2007年
帝京大学ちば総合医療センター
2010年
山王病院(千葉市稲毛区)
2013年
池袋ユナイテッドクリニック開設、院長就任
2016年
医療法人社団康英会設立、理事長就任
現在
ユナイテッドクリニックグループ全14院の総院長を務める

診療メニュー一覧

診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
池袋ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿西口ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪なんばユナイテッドクリニック公式サイト
京都四条烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
神戸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト
PAGE TOP
タップで電話発信します
045-594-9983
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
アクセスのご案内
診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック池袋駅前院
新宿西口ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪なんばユナイテッドクリニック公式サイト
京都市場烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
神戸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト