コラム

コラム

2016.06.17

ミノキシジルの使用方法

ミノキシジルは薄毛治療(AGA治療)薬として、リアップ、ロゲインなどの商品を中心に広く利用されています。またユナイテッドクリニック東京各院をはじめとするAGA治療専門クリニックでは圧倒的な発毛効果を誇るミノキシジルタブレット(ミノタブ)によるAGA治療が標準的な治療となっています。

プロペシア(フィナステリド)・ザガーロ・アボルブ(デュタステリド)といったAGA治療薬が有名ですが、これらの治療薬は発毛促進よりも脱毛抑制を主眼とする「守り」の治療となります。これに対し、ミノキシジルによるAGA治療は発毛を促し、太く抜けにくい髪を作ることから、「攻め」の治療とも言われています。

リアップとミノキシジル

ミノキシジルを配合した商品として日本で良く知られているのが「リアップ」です。「発毛効果を認められた唯一の医薬品」として2000年6月に発売され、今年で17年目を迎えます。もともとはアメリカで「ロゲイン」という名前で発売されていたミノキシジル外用薬が、権利がリアップの販売元である日本の大正製薬に移ったことで、「リアップ」という名前で販売されることになりました。つまりロゲインのジェネリック(後発医薬品)がリアップになります。ロゲインが泡状のフォームタイプの外用薬であるのに対して、リアップは液状のリキッドタイプの外用薬となっています。正確な量で、無駄なく使えるのがリキッドタイプのメリットです。海外ではロゲインの他にポラリス、ミノキシジルローション等、様々な名称でミノキシジル外用薬が製造・販売されています。

女性とミノキシジル

ミノキシジルの特徴として、女性が使用することが出来る。ということが挙げられます。脱毛症はよく男性だけの悩みとして誤解されがちですが、女性にもホルモンバランスの乱れ、ストレス、髪に負担のかかる髪形などから脱毛症が起こることがわかっています。脱毛症は男性はもちろん、女性も人になかなか相談のしづらい病気なのです。リーブ21が2013年に行った推計によると、日本で脱毛が進行している方は全体で約4200万人に上るとされています。そのうちの1700万人が女性とされており、決して少ない数字とは言えません。

リアップはこのような女性の脱毛症の方向けにも商品開発をすすめており、「リアップリジェンヌ」という名前でミノキシジル外用薬を販売しています。女性が手に取りやすいピンク色のパッケージで、広告でも女性のタレントを起用するなど、女性を意識した販売方法になっています。

リアップx5

男性向けの商品では「リアップx5」というものが、もっとも有名です。リアップのその他のシリーズが全てミノキシジル濃度が1%なのに対して、このリアップx5は5%と、5倍の濃度となっています。ミノキシジル外用薬の濃度は、5%以上で効果に有意差がでないことがわかっており、一般的なAGA治療にもこのミノキシジル5%の外用薬が使用されます。

ミノキシジル外用薬の使用方法

ミノキシジルの外用薬は、リアップ以外にもいくつかのメーカーから販売されています。

まずは、リアップの元となった「ロゲイン」があります。ファイザー社によって世界で初めて開発されたミノキシジル外用薬がこの「ロゲイン」で、ミノキシジル外用薬としては日本以外の国ではこちらの方が一般的です。

またポラリス・リサーチ・ラボラトリーズという、薄毛治療薬を開発している育毛剤専門のメーカーからも「ポラリス」という名前で、ミノキシジル外用薬が販売されています。このポラリスの特徴としては、10%や12%のミノキシジル外用薬を取り扱っていたり、フィナステリドを配合させていたりという点があります。

朝・晩、1日に2回

いずれにしても使用方法としては同一になります。主に朝・晩の2回、髪の毛が乾いていて清潔な状態の時に、気になる箇所に1ml塗布し、手でもみ込むという方法になります。ロゲインが泡状のミノキシジルになるため、出し過ぎてしまったりとはじめは慣れが必要ですが、池袋・上野・新橋・横浜・大宮ユナイテッドクリニック東京各院で取り扱っている液状・ローションタイプのものは量を計測できるメモリ付きのスポイトが付属しており、そちらで1mlの正確な量を使用することが出来ます。

よく、回数や量を増やしたいとおっしゃる方がいらっしゃいますが、必要以上の使用で炎症を起こしたり副作用が出やすくなってしまう恐れがあります。推奨されている使用方法を必ず守ってください。

フィナステリドとミノキシジルの併用でより効果的なAGA治療

脱毛を促す悪玉の男性ホルモンであるDHT(ジヒドロテストステロン)を阻害することで効果を発揮する薄毛治療薬(AGA治療薬)に「フィナステリド」という薬剤がありますが、ミノキシジルと併用することで高い薄毛改善効果が見込めます。このフィナステリドとミノキシジルの二つの成分は、2010年の日本皮膚科学会の男性型脱毛症診療ガイドラインにおいて、一番高い推奨度である「A」の評価を唯一獲得した成分です。脱毛症・薄毛の治療においては基本の薬剤になります。

また第2のAGA治療薬として2015年9月に厚労省に新しく認可された、「ザガーロ(デュタステリド)」という薬剤もフィナステリド同様、併用することができます。デュタステリドには、フィナステリドの1.6倍の薄毛改善効果があることがわかっており、これから使用が広まることが予想されます。ザガーロの発売日は2016年6月13日で、当院でも取り扱っております。価格(値段)は料金表をご確認ください。

ミノキシジルタブレット(ミノタブ)の服用方法

ミノキシジルの薬剤には、前述してきたような外用薬以外に、内服薬の錠剤も存在します。もともとはミノキシジルの成分はアメリカのファイザー社によって、血圧を下げる作用を目的に開発されました。その後、発毛の効果が非常に高いことがわかり、発毛の効果の研究が進んだことで、発毛剤としてのミノキシジルの利用が始まった経緯があります。ミノキシジルタブレット(ミノタブ)は降圧作用の薬として利用されていた薬剤になります。

ミノキシジルタブレット(ミノタブ)の発毛効果は、外用薬と比較すると非常に高く、より高い発毛効果を期待される方にはこちらの方がおすすめです。タブレットには2.5mg、5mg、10mgの3種類がありますが、通常は低用量から始めるのが一般的です。1日に1錠を、なるべく時間を決めて飲んでください。薄毛治療薬全般に言えることですが、時間を決めて服用を続けることで体内の薬剤の成分の量を一定に保つことができ、より効率的に薬剤の効果を発揮することが出来るのです。

服用の際には、ミノキシジル外用薬よりも副作用への注意が必要になります。本来の作用である血圧を下げる作用で、まれに低血圧症状を起こす方がいらっしゃいます。めまい、ふらつきなどを感じた場合は服用を中止し、医師にご相談ください。

薄毛治療(AGA)ならユナイテッドクリニックへ(池袋・上野・新橋・横浜・大宮)

ユナイテッドクリニック東京の各院では薄毛治療・AGA治療のご相談・処方をいたしております。薄毛治療薬・AGA治療薬のプロペシア処方、プロペシアジェネリック(フィナステリド「ファイザー」「クラシエ」「サワイ」)処方、ザガーロ処方、アボルブ処方(デュタステリド)、ミノキシジル処方(ミノキシジルタブレット処方、ロゲイン、ミノキシジルローション処方)や2%ケトコナゾールシャンプーアロビックス処方をいたしております。また強力な発毛・育毛効果のカクテル療法「AGAメディカルドクターズセレクト」の取り扱いもしており、様々な薄毛治療(AGA治療)を行う事が可能です。
ユナイテッドクリニック東京(池袋・上野・新橋・大宮・横浜)は東京・埼玉・神奈川で最安値を目指しております。思い悩む前にお気軽にご来院ください。ご相談のみでも構いません。薄毛治療(AGA治療)はユナイテッドクリニック東京にご相談ください。

アクセス良好(池袋・上野・新橋・横浜・大宮)

横浜ユナイテッドクリニックは下記の駅から徒歩3分で受診でき、非常にアクセス良好です。JR横浜駅「きた西口」の右前の小橋を渡り、直進し、「鶴屋町2丁目交差点を左折」(右手にすき屋鶴屋町店、左手にラーメン町田商店横浜店)してください。数軒先にある第7浅川ビルの4階が横浜ユナイテッドクリニックになります。
また近隣に駐車場が多くありますので車でのご来院も便利です。

横浜駅乗り入れ各路線

JR東日本 東海道線・根岸線・横浜線・京浜東北線・横須賀線・湘南新宿ライン 徒歩3分
東京急行電鉄 東急東横線 徒歩4分
横浜高速鉄道 みなとみらい線 徒歩4分
横浜市営地下鉄 ブルーライン 徒歩5分
相模鉄道 相鉄線本線・いずみ野線 徒歩5分

また神奈川の中心地である横浜は神奈川の各所からのアクセスも良好です。山下ふ頭・横浜中華街からもすぐ受診できます。以下の方は横浜院にもご来院ください。
横浜・川崎・関内・関外・横浜みなとみらい21・新横浜都心・羽沢・港北ニュータウン・新羽・鶴見・二俣川・鶴ヶ峰・戸塚・上大岡・相模原市・横須賀市・小田原市・大和市・平塚市・厚木市・茅ヶ崎市・藤沢市・海老名市・座間市・綾瀬市・逗子市・三浦市・葉山町
東京大田区・稲城市・多摩市・町田市

処方価格はお薬代のみ・プライバシーに配慮

ユナイテッドクリニック東京は初診料・再診料は無料で処方価格・購入費用は薬剤費のみです。格安・激安・最安値で処方できるように努力いたします。またすべての院が駅近の立地でかつ、人目につかずご来院いただけるようプライバシーに最大限の配慮をしています。

池袋院・上野院・新橋院・大宮院・横浜院へお越しください。

ユナイテッドクリニック東京の各院ともターミナル駅近でアクセス良好です。

池袋院 JR池袋駅北口そば(20b出口横 ニイミビル7階)、西口徒歩0分
上野院 JR上野駅入谷口そば、御徒町駅徒歩4分(入谷口前の1階がサンクスの早稲田ビルヂング8階)
新橋院 JR新橋駅銀座口・東京メトロ銀座線新橋駅、徒歩0分(JR新橋駅を直進、メトロ銀座線2番口そば、1階にファマリーマートのリプロ新橋4階)
大宮院 JR大宮駅西口、徒歩0分(駅前陸橋を降りて3件目の山中ビル5階)
横浜院 JR横浜駅きた西口徒歩3分、北西口前の小橋を渡り、直進、鶴屋2丁目交差点(左手にラーメン店)を左折し、数軒先の第7浅川ビル4階

また新橋院には飛行機で東京へお越しの方、上野院・大宮院には新幹線で東京へお越しの方が大勢いらっしゃいます。ユナイテッドクリニックには池袋・新宿・渋谷・目黒・五反田・上野・御徒町・神田・秋葉原・東京・有楽町・八重洲・銀座・品川など東京はもちろん、埼玉(さいたま・大宮・川口・浦和)、千葉(船橋・柏・松戸)、神奈川(横浜・関内・川崎)などから多く来院されます。

診療メニュー一覧

診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
池袋ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿西口ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪なんばユナイテッドクリニック公式サイト
京都四条烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
神戸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト
PAGE TOP
タップで電話発信します
045-594-9983
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
アクセスのご案内
診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック池袋駅前院
新宿西口ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪なんばユナイテッドクリニック公式サイト
京都市場烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
神戸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト