コラム

コラム

2016.06.08

デュタステリドとは

ユナイテッドクリニックが日本で初めてデュタステリド製剤・AGA治療薬ザガーロを紹介しました

デュタステリドとは薄毛治療の薬剤の主成分であるとともに、前立腺肥大の薬剤の主成分でもあります。それぞれに適応が違うため、デュタステリド製剤は薄毛治療適応の場合を「ザガーロ」(ZAGALLO)、前立腺肥大を適応とした場合を「アボルブ」(Avolve)といいます。適応が違うというのはその薬剤の成り立ちにも関係するのですが、わかりやすく言いますと、まず前立腺肥大の薬剤としてアボルブが開発され、その開発段階で薄毛治療にも適応が確認されたため、薄毛治療としてザガーロのデータも研究し直されたということです。そのためアボルブもザガーロも主成分のデュタステリドが0.5mg含まれています。

今回は薄毛治療で有名なプロペシア(フィナステリド製剤)の1.6倍効果があるとされるデュタステリド製剤についてお話ししていきましょう。まずは薄毛とは薄毛治療とはどういったもので、デュタステリドがどのように効果があるのかについて順を追って説明いたします。

AGA治療(薄毛治療)とは

AGAとは男性型脱毛症のことをいい、名前の通り成人男性に見られる薄毛・抜け毛で、主に生え際や頭頂部が薄くなり、M字・O字型の薄毛になることをいいます。AGA治療(薄毛治療)はAGA(薄毛)に対して薄毛・抜け毛を防ぎ、発毛・育毛を促進する効果のある内服薬や外用剤を使用し行います。AGA(薄毛)は対策をとらないと進行していくため、何もしないままでは薄くなってしまう一方です。何か気になる症状があれば、おひとりで悩まずユナイテッドクリニックなどの医療機関にご相談ください。

AGA(薄毛)の原因

AGA(薄毛)は遺伝・血行不良・男性ホルモンの影響の3つが主な原因です。

遺伝は主に母親の家系の影響を受けますが、絶対的なものではありません。また、頭皮の血流が悪く血行不良を起こすと、髪の毛の生えてくる器官や細胞の活性が低下し、症状悪化につながります。

AGAはジヒドロテストステロン(DHT)という男性ホルモンの影響を受けます。テストステロンという筋肉や骨の成長、やる気や行動力の原動力となる男性ホルモンが5α還元酵素(5αリダクターゼ)によって変換され、ジヒドロテストステロン(DHT)となります。このDHTは通常2~6年ほどある髪の毛の周期(ヘアサイクル)を壊します。その結果、AGAの方のヘアサイクルは通常よりも極端に短くなり、およそ数ヶ月~1年になるといわれています。

髪の毛は時間をかけて成長していくものですが、その成長する期間が短いまま抜け落ちてしまうので、髪の毛が短く、細くなってしまうのです。ですので、AGA治療(薄毛治療)は血流の改善や頭皮の環境を良くすることと、DHTを抑制し髪の毛の周期(ヘアサイクル)を元に戻すことが肝心です。

デュタステリドとは

アボルブとその効果

アボルブ

*アボルブカプセル0.5mgの画像

2009年にグラクソ・スミスクライン社(GSK)より前立腺肥大症の治療薬としてアボルブが販売されました。このアボルブの成分が「デュタステリド」になります。つまり、前立腺が大きくなり起こる排尿障害や頻尿、残尿感などを改善するための薬剤です。

一見するとAGA治療(薄毛治療)と関係ないかと思ってしまいますが、実はこの薬剤、「5α還元酵素阻害剤」と呼ばれるものに分類されています。AGA治療薬(薄毛治療薬)といえばプロペシア(フィナステリド)が代表ですが、そのプロペシアの分類も「5α還元酵素阻害剤」なのです。つまり、デュタステリドはプロペシアと同じく、DHTの生成を抑制しAGAの症状を抑制してくれる薬剤なのです。5α還元酵素の働きを阻害することで、DHTを抑制し、短くなっていた髪の毛の周期(ヘアサイクル)が元に戻っていくのです。

さらに、このデュタステリドはプロペシアよりもAGAに対する効果が高いことが知られています。5α還元酵素にはⅠ型とⅡ型があるのですが、プロペシアはⅠ型のみの作用になり、デュタステリドはⅠ型・Ⅱ型をともに抑制する作用があります。この作用がAGA(薄毛)にも高い効果があることが分かり、臨床試験が行われ、プロペシア(フィナステリド)の1.6倍程度の効果があるという結果が出ています。欧州や韓国ではこのデュタステリドの効果が早くから認められています。特に韓国では安全性や効果を調査する試験が行われ、AGA治療薬として既に広く一般に普及しています。では日本国内ではどうなのでしょうか。

ザガーロ(デュタステリド)の登場

ザガーロ

*ザガーロカプセル0.5mg30カプセルの画像

今まで日本国内でAGA治療薬として認可されていたのはプロペシア(フィナステリド)だけでした。しかし2015年9月、ついにデュタステリドが厚労省にAGA治療薬として認可を受け、ザガーロ(デュタステリド)という名称で登場することとなりました。日本国内でもその実力・安全性が認められたのです。工場のトラブルで2016年6月から正式に発売されました。

ザガーロには0.1mg錠と0.5mg錠があり、AGA治療(薄毛治療)に新たな選択肢が増えた形になります。ザガーロ0.1mgはプロペシア1mgと同等の発毛効果があります。副作用の頻度はプロペシアが4%、ザガーロが14%です。これよりザガーロは0.1mgを服用してもあまり意味がないことが分かります。ザガーロは0.5mgが有用といえるでしょう。

デュタステリドの特徴

デュタステリドはプロペシア(フィナステリド)よりもさらに5α還元酵素の働きを抑える力が強く、DHTの生成を強力に抑制します。さらにDHTの抑制だけでなく、薬剤の半減期(成分が血中に溶け込む濃度が半分になるまでの時間)が2週間以上と長いため、継続して服用した際に安定した効果をもたらします。長期の連続使用による耐性が懸念されていましたが、52週連続服用試験において、24週と同程度の効果が確認されており、52週使い続けても効果が続くことが分かっています。

今コラムでAGA(薄毛)でお悩みの男性にとって力強い成分が登場したということがおわかりになったかと思います。飲み方も決まった時間に1日1錠服用するだけです。デュタステリドはAGA治療(薄毛治療)の外用剤であるロゲインやリアップなどのミノキシジル製剤やミノキシジルタブレットと併用が可能であり、フィナステリド製剤より脱毛抑制効果の高いAGA治療(薄毛治療)として日本でもスタンダードな薬剤になるかもしれません。

デュタステリドの注意

デュタステリドに関して、特に注意しなければならない点があります。女性・子供は服用は勿論、薬剤に触れることもやめてください。特に妊婦は注意が必要で、万が一、服用などで成分を吸収してしまうと、男性胎児の生殖器に異常がでる可能性が示唆されています。未成年への服用は安全性が確立されておりません。したがって、女性・子供は服用しないよう、また割れた薬剤等に触れないよう注意してください。重度の肝機能障害をお持ちの方も、デュタステリドを成分としたザガーロ・アボルブともに服用できません。これは薬剤が主に肝臓で代謝されるためで、重度の障害がある場合血中濃度が上昇する恐れがあります。AGA治療薬(薄毛治療薬)も薬剤です。正しく服用することを心がけましょう。また、初期脱毛という一時的に抜毛が増える現象が起きる可能性がありますが、それは薬剤の効果が出ている証拠ですので、続けて服用してください。

デュタステリドの副作用

グラクソ・スミスクラインの発表によるとザガーロ(デュタステリド)の副作用は17.1%確認されており、主なものから勃起不全4.3%、性欲減退3.9%、精液量減少1.3%と報告されています。国内長期投与試験では16.7%に副作用が見られ、勃起不全10.8%、性欲減退8.3%、射精障害4.2%となっています。プロペシア(フィナステリド)と同じような副作用で頻度は若干多いですが、前立腺肥大症治療薬としては少ない頻度になります。

デュタステリドでAGA治療(薄毛治療)!

アボルブ・ザガーロ(未発売)はともに医薬品です。必ず医師の診察を受けたうえで処方を受けるようにしましょう。AGA(薄毛)でお悩みの際はザガーロ(デュタステリド)を日本で初めて紹介したユナイテッドクリニックにご相談ください。AGA治療(薄毛治療)は長く継続して行うことが必要です。私たちと一緒にAGA治療(薄毛治療)を進めていきましょう。

薄毛治療(AGA)ならユナイテッドクリニックへ(池袋・上野・新橋・横浜・大宮)

ユナイテッドクリニック東京の各院では薄毛治療・AGA治療のご相談・処方をいたしております。薄毛治療薬・AGA治療薬のプロペシア処方、プロペシアジェネリック(フィナステリド「ファイザー」「クラシエ」「サワイ」)処方、ザガーロ処方、アボルブ処方(デュタステリド)、ミノキシジル処方(ミノキシジルタブレット処方、ロゲイン、ミノキシジルローション処方)や2%ケトコナゾールシャンプーアロビックス処方をいたしております。また強力な発毛・育毛効果のカクテル療法「AGAメディカルドクターズセレクト」の取り扱いもしており、様々な薄毛治療(AGA治療)を行う事が可能です。
ユナイテッドクリニック東京(池袋・上野・新橋・大宮・横浜)は東京・埼玉・神奈川で最安値を目指しております。思い悩む前にお気軽にご来院ください。ご相談のみでも構いません。薄毛治療(AGA治療)はユナイテッドクリニック東京にご相談ください。

アクセス良好(池袋・上野・新橋・横浜・大宮)

横浜ユナイテッドクリニックは下記の駅から徒歩3分で受診でき、非常にアクセス良好です。JR横浜駅「きた西口」の右前の小橋を渡り、直進し、「鶴屋町2丁目交差点を左折」(右手にすき屋鶴屋町店、左手にラーメン町田商店横浜店)してください。数軒先にある第7浅川ビルの4階が横浜ユナイテッドクリニックになります。
また近隣に駐車場が多くありますので車でのご来院も便利です。

横浜駅乗り入れ各路線

JR東日本 東海道線・根岸線・横浜線・京浜東北線・横須賀線・湘南新宿ライン 徒歩3分
東京急行電鉄 東急東横線 徒歩4分
横浜高速鉄道 みなとみらい線 徒歩4分
横浜市営地下鉄 ブルーライン 徒歩5分
相模鉄道 相鉄線本線・いずみ野線 徒歩5分

また神奈川の中心地である横浜は神奈川の各所からのアクセスも良好です。山下ふ頭・横浜中華街からもすぐ受診できます。以下の方は横浜院にもご来院ください。
横浜・川崎・関内・関外・横浜みなとみらい21・新横浜都心・羽沢・港北ニュータウン・新羽・鶴見・二俣川・鶴ヶ峰・戸塚・上大岡・相模原市・横須賀市・小田原市・大和市・平塚市・厚木市・茅ヶ崎市・藤沢市・海老名市・座間市・綾瀬市・逗子市・三浦市・葉山町
東京大田区・稲城市・多摩市・町田市

処方価格はお薬代のみ・プライバシーに配慮

ユナイテッドクリニック東京は初診料・再診料は無料で処方価格・購入費用は薬剤費のみです。格安・激安・最安値で処方できるように努力いたします。またすべての院が駅近の立地でかつ、人目につかずご来院いただけるようプライバシーに最大限の配慮をしています。

池袋院・上野院・新橋院・大宮院・横浜院へお越しください。

ユナイテッドクリニック東京の各院ともターミナル駅近でアクセス良好です。

池袋院 JR池袋駅北口そば(20b出口横 ニイミビル7階)、西口徒歩0分
上野院 JR上野駅入谷口そば、御徒町駅徒歩4分(入谷口前の1階がサンクスの早稲田ビルヂング8階)
新橋院 JR新橋駅銀座口・東京メトロ銀座線新橋駅、徒歩0分(JR新橋駅を直進、メトロ銀座線2番口そば、1階にファマリーマートのリプロ新橋4階)
大宮院 JR大宮駅西口、徒歩0分(駅前陸橋を降りて3件目の山中ビル5階)
横浜院 JR横浜駅きた西口徒歩3分、北西口前の小橋を渡り、直進、鶴屋2丁目交差点(左手にラーメン店)を左折し、数軒先の第7浅川ビル4階

また新橋院には飛行機で東京へお越しの方、上野院・大宮院には新幹線で東京へお越しの方が大勢いらっしゃいます。ユナイテッドクリニックには池袋・新宿・渋谷・目黒・五反田・上野・御徒町・神田・秋葉原・東京・有楽町・八重洲・銀座・品川など東京はもちろん、埼玉(さいたま・大宮・川口・浦和)、千葉(船橋・柏・松戸)、神奈川(横浜・関内・川崎)などから多く来院されます。

診療メニュー一覧

診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
池袋ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿西口ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪なんばユナイテッドクリニック公式サイト
京都四条烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
神戸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト
PAGE TOP
タップで電話発信します
045-594-9983
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
アクセスのご案内
診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック池袋駅前院
新宿西口ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪なんばユナイテッドクリニック公式サイト
京都市場烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
神戸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト