コラム

コラム

バルデナフィルとは

バルデナフィルとは世界で2番目に販売が開始されたED治療薬であるレビトラの主成分のことです。
バルデナフィルの他にも、シルデナフィル(バイアグラ)、タダラフィル(シアリス)というED治療薬がございます。
横浜ユナイテッドクリニックではこちらのED治療薬3剤全てを取り扱っております。ユナイテッドクリニックは横浜の他にも池袋・上野・新橋・大宮にクリニックがございますが、全ての院でED治療薬3剤のお取り扱いがございますのでED(勃起不全・イーディー)でお悩みでしたらお気軽に御来院・ご相談下さい。

それでは今回は「バルデナフィル」についてお話いたします。

バルデナフィルの特徴

レビトラの有効成分であるバルデナフィルは、正式には塩酸バルデナフィル水和物といいます。ED治療薬としてはバイアグラ(シルデナフィル)の次に発売されたお薬で、ドイツのバイエル社と英国のグラクソ・スミスクライン社によって共同開発されました。
米国での販売は2003年からで日本では2004年の6月に厚生労働省から承認を受け販売されるようになりました。
バルデナフィル(レビトラ)の特徴としましては体内への吸収が速やかなため、他のED治療薬より即効性があるという事です。シルデナフィル(バイアグラ)、シアリス(タダラフィル)が個人差はありますがだいたい1時間~2時間程で効果が現れます。
それに比べてバルデナフィル(レビトラ)は服用後30分程で効果が現れてくる即効型ED治療薬です。
また、シルデナフィルは食事の影響を非常に受けやすく空腹時の服用が望ましい薬剤ですが、バルデナフィルはある程度の食事であれば影響を受けずに服用していただけます。
横浜ユナイテッドクリニックでお取り扱いしているバルデナフィル(レビトラ)は用量が10mg、20mgと異なりますので医師とご相談ください。

バルデナフィルの作用機序

レビトラの主成分である「バルデナフィル」には、勃起するために必要なサイクリックGMPという成分を分解してしまうPDE-5という酵素の働きを阻害する作用があります。
陰茎(ペニス)を正常に勃起させるためには陰茎の中にある海綿体という部分に十分な血液を送り込む必要があります。
それを促す作用があるのが「バルデナフィル」です。
勃起不全(ED)になる方に多いのが高血圧・糖尿病などが原因で動脈硬化が強くなってしまっている方です。血流が悪い為、性的興奮状態に陥っても十分な血液が行き届かなくなり、勃起する事が出来ない(勃起不全)になってしまいます。
ED治療薬レビトラの主成分にあたる「バルデナフィル」には陰茎の海綿体平滑筋の緊張をゆるめて血流を改善する作用があるため、興奮状態に陥った際に勃起に必要な血流が十分確保され、正常に勃起することができるようになります。
ちなみにED(勃起不全)にはいくつかのタイプがありますが、心因性ED、器質性ED、混合性ED これら全てのEDに有効です。国内外で臨床試験を行った結果、服用者のうち70%~90%の方に勃起回復効果が認められました。
またバルデナフィルには副次的な作用ですが、早漏改善効果も期待できるということで当院でも非常に人気の高いED治療薬です。

バルデナフィルの副作用

バルデナフィルを服用した場合、副作用の報告として比較的多いのが「頭痛、ほてり」といった症状です。
他にも「動悸、鼻づまり、めまい、視覚障害(まぶしい、かすむ、青と緑の区別がつかない)などがありますが、バルデナフィルの効果で身体各所の血流量が増えることにより起こるものとされます。
これらの副作用は全員に発現するわけではなく、まったくでない方もいらっしゃいます。また副作用が現れた場合も効果と同時に消えていきますので過度な心配はしなくていいでしょう。
ただこれらの症状がずっと続くようであれば医師にご相談ください。

バルデナフィルの服用禁忌

・最近6ヶ月以内に脳出血、脳梗塞、心筋梗塞がある方
・重度の肝臓障害、腎臓障害がある方
・人工透析中の方
・心血管系障害で性交為が不適当な方
・バルデナフィルを服用して過敏症(アレルギー)を起こしたことがある方
大きく分けますとこのようになります。
こちらに当てはまる方は服用不可ということになります。

バルデナフィルの併用禁忌薬

レビトラの主成分バルデナフィルにはいくつかの飲み合わせのお薬、成分がありますのでこちらでご紹介します。
まず、硝酸薬という狭心症や心不全の治療に用いられるお薬とレビトラの併用は血圧を急激に下げてしまいますので使用が禁止されています。
硝酸薬は飲み薬だけではなく、塗り薬や貼り薬や吸引剤など種類がありますが、全てが併用禁忌となっています。
抗ウイルス薬を服用中の方の併用もNGとなっています。
こちらは併用してしまうと、バルデナフィルの血中濃度を必要以上に上昇させてしまう可能性があるということから併用が禁止されています。
さらに抗真菌薬に関しても併用不可となっています。
こちらもバルデナフィルの血中濃度を必要以上に上昇させてしまう恐れがあるということで注意が必要です。
身近なものですと水虫の治療薬が当てはまります。
水虫の治療薬を使用している方の場合は注意が必要です。
ただ、抗真菌薬の場合は内服のみが併用禁忌薬となっていますので、塗り薬などであれば併用していただいて大丈夫です。
不整脈の持病がありその治療薬を服用している場合も併用が難しい場合があります。
一部の抗不整脈薬とレビトラを併用してしまうと、心臓の動きに異常きたすケースがあり突発的な事態を引き起こす場合がありえます。ですので、もし普段から常用しているお薬等があれば事前に医師にご相談していただくと安心です。

バルデナフィルの個人輸入、通販の危険性

最近ではインターネットが普及してきて皆さんも通販などインターネットを利用した買い物をする機会も増えてきたことでしょう。
お家に居ながらいろんなお買い物ができるので非常に便利ですよね。

バルデナフィル製剤として日本では「レビトラ」が有名ですが、海外では「バリフ」等も有名です。
バリフは通常の錠剤タイプだけでなくゼリータイプもあり、さまざまなフレーバーがあるのが特徴です。
特許事情や会社事情によってさまざまのバルデナフィル製剤が販売されていますが、通販や個人輸入で購入するのはあまりおすすめ出来ません。
メーカー行った調査では通販・個人輸入で取引されている約6割が偽造品であったという事が判明しました。
正規のルートで輸入されていないものは健康を害してしまう場合があり、また持病や服用中のお薬との相性もあります。ED治療薬がほしい、試してみたい等EDでお悩みがございましたら個人輸入・通販で購入するのではなく、横浜ユナイテッドクリニックへ足をお運びください。
豊富な治療実績と知識を持つ当院の医師が最適なED治療薬をご提案します。

ED治療・早漏治療ならユナイテッドクリニックへ(池袋・上野・新橋・横浜・大宮)

ED治療・早漏治療のユナイテッドクリニック東京の各院ではED治療薬のバイアグラ処方・レビトラ処方・シアリス処方・バイアグラジェネリック(シルデナフィル)の処方、早漏治療薬のプリリジー処方の価格を東京・埼玉・神奈川で最安値の値段で出来るよう目指しております。

思い悩む前にお気軽にご来院ください。ご相談のみでも構いません。またED・男性更年期障害(LOH症候群)に効果がある亜鉛やビタミンB、マカ等の取り扱いも致しており様々な悩みに対応することができます。

アクセス良好(池袋・上野・新橋・横浜・大宮)

横浜ユナイテッドクリニックは下記の駅から徒歩3分で受診でき、非常にアクセス良好です。JR横浜駅「きた西口」の右前の小橋を渡り、直進し、「鶴屋町2丁目交差点を左折」(右手にすき屋鶴屋町店、左手にラーメン町田商店横浜店)してください。数軒先にある第7浅川ビルの4階が横浜ユナイテッドクリニックになります。

また近隣に駐車場が多くありますので車でのご来院も便利です。

横浜駅乗り入れ各路線

JR東日本 東海道線・根岸線・横浜線・京浜東北線・横須賀線・湘南新宿ライン 徒歩3分
東京急行電鉄 東急東横線 徒歩4分
横浜高速鉄道 みなとみらい線 徒歩4分
横浜市営地下鉄 ブルーライン 徒歩5分
相模鉄道 相鉄線本線・いずみ野線 徒歩5分

また神奈川の中心地である横浜は神奈川の各所からのアクセスも良好です。山下ふ頭・横浜中華街からもすぐ受診できます。以下の方は横浜院にもご来院ください。

横浜・川崎・関内・関外・横浜みなとみらい21・新横浜都心・羽沢・港北ニュータウン・新羽・鶴見・二俣川・鶴ヶ峰・戸塚・上大岡・相模原市・横須賀市・小田原市・大和市・平塚市・厚木市・茅ヶ崎市・藤沢市・海老名市・座間市・綾瀬市・逗子市・三浦市・葉山町
東京大田区・稲城市・多摩市・町田市

処方価格はお薬代のみ・プライバシーに配慮

ユナイテッドクリニック東京は初診料・再診料は無料で処方価格・購入費用は薬剤費のみです。格安・激安・最安値で処方できるように努力いたします。またすべての院が駅近の立地でかつ、人目につかずご来院いただけるようプライバシーに最大限の配慮をしています。

池袋院・上野院・新橋院・大宮院・横浜院へお越しください。

ユナイテッドクリニック東京の各院ともターミナル駅近でアクセス良好です。

池袋院 JR池袋駅北口そば(20b出口横 ニイミビル7階)、西口徒歩0分
上野院 JR上野駅入谷口そば、御徒町駅徒歩4分(入谷口前の1階がサンクスの早稲田ビルヂング8階)
新橋院 JR新橋駅銀座口・東京メトロ銀座線新橋駅、徒歩0分(JR新橋駅を直進、メトロ銀座線2番口そば、
1階にファマリーマートのリプロ新橋4階)
大宮院 JR大宮駅西口、徒歩0分(駅前陸橋を降りて3件目の山中ビル5階)
横浜院 JR横浜駅きた西口徒歩3分、北西口前の小橋を渡り、直進、鶴屋2丁目交差点(左手にラーメン店)を左折し、
数軒先の第7浅川ビル4階

また新橋院には飛行機で東京へお越しの方、上野院・大宮院には新幹線で東京へお越しの方が大勢いらっしゃいます。ユナイテッドクリニックには池袋・新宿・渋谷・目黒・五反田・上野・御徒町・神田・秋葉原・東京・有楽町・八重洲・銀座・品川など東京はもちろん、埼玉(さいたま・大宮・川口・浦和)、千葉(船橋・柏・松戸)、神奈川(横浜・関内・川崎)などから多く来院されます。

記事監修

2003年
帝京大学医学部卒業
2003年
帝京大学医学部付属病院
2007年
帝京大学ちば総合医療センター
2010年
山王病院(千葉市稲毛区)
2013年
池袋ユナイテッドクリニック開設、院長就任
2016年
医療法人社団康英会設立、理事長就任
現在
ユナイテッドクリニックグループ全14院の総院長を務める

診療メニュー一覧

診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
池袋ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿西口ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪なんばユナイテッドクリニック公式サイト
京都四条烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
神戸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト
PAGE TOP
タップで電話発信します
045-594-9983
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
アクセスのご案内
診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック池袋駅前院
新宿西口ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪なんばユナイテッドクリニック公式サイト
京都市場烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
神戸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト