コラム

コラム

EDとは

EDという言葉を聞いたことがあるでしょうか?昔はインポテンツや、インポなどと呼ばれていましたが、侮蔑的な意味合いや定義が曖昧であったため、近年こちらの言葉に置き換えられています。EDとは「勃起機能の低下」を意味し、英語で「Erectile Dysfunction」、日本語で「勃起障害」あるいは「勃起不全」と訳されます。そのような言葉にすると、完全に勃起ができない状態、ととらえがちですが、実はそうではありません。

勃起に時間がかかったり、勃起しても途中で萎えてしまったりして、満足のいく性交ができない・・・と感じる人は、いずれも EDの疑いがあります。専門的には、「性交時に十分な勃起やその維持ができずに、満足な性交が行えない状態」と定義されています。ではなぜEDになるのでしょうか?

勃起の仕組み

EDになる原因の前に勃起の仕組みについて知っておきましょう。勃起の仕組みですが、実は様々な要因が複雑に絡み合うことによって勃起することが分かっています。勃起には2種類のパターンがあります。1つは心理的な刺激による「中枢性勃起」と呼ばれるもので、中枢性勃起は、女性の裸を見たりエロティックな想像をしたりするなど、視覚、聴覚、味覚、嗅覚、想像 によって大脳が興奮し、その興奮が脊髄の「勃起中枢(中枢神経)」に伝わることによって勃起することが出来ます。

もう1つは、物理的な刺激によって勃起する「反射性勃起」で、この場合は、ペニスに直接触れたり、乗り物などで微妙な振動を受けたりするなど、物理的な刺激を受けることで反射的にペニスの「陰茎海綿体」が血液で満たされるため、勃起が生じます。性的な刺激によって大脳が興奮すると、その興奮は脊髄を通って勃起中枢に伝わり、さらにペニスの陰茎海綿体の神経に届きます。

すると、海綿体の中でNO(一酸化炭素)が放出され、そのNOが血管や筋肉に作用し、「サイクリックGMP」という物質が増えます。このサイクリックGMPが増えることによって、海綿体の筋肉が緩み、血管が拡がります。そこに血液が大量に流れ込むので、スポンジ状の組織である海綿体に血液が充満します。こうして、下方に垂れていたペニスは硬く大きくなって、起ち上がったような状態になるというわけです。

もちろん、海綿体に血液が流入しただけでは勃起を持続することができないため、ある程度の血液が流入すると、海綿体の静脈が圧迫されて塞がります。これにより、血液の流出が防がれ、勃起を維持できるようになるのです。このように、正常な勃起を促すためには、性的な刺激をきちんと感じる「脳」、脳で受けた刺激を伝達する「神経」、さらに陰茎海綿体の血流を確保する「血管」、勃起状態を維持する「海綿体(ペニス)」の4つの器官が正常に機能することによって勃起できるのです。つまり、これらのうちどれか1つでも正常に機能しなければEDになってしまうというわけです。

EDの原因と種類

確かに歳を重ねるとEDになる割合は高くなりますが、しかし、最近は歳のせいだけではないことがわかっています。知らず知らずのうちにストレスをためていたり、不規則な食事を続けていたり、車での通勤による運動不足、連日のお酒の飲みすぎ、喫煙など毎日の生活パターンが原因となって起こることが多いのです。糖尿病、高血圧、高脂血症などの生活習慣病の方は、EDになるリスクはさらに高くなります。さて、EDになる原因は様々ですが、種類は大まかに器質性ED、心因性ED、薬剤性EDの3つの種類に分けることが出来ます。

器質性EDとは
器質性 ED とは、身体に何らかの原因がありそのせいで勃起が出来なくなるEDのことを指します。この器質性EDは更に細分化することができ、「動脈硬化」、「血管障害によるもの」、「神経障害によるもの」、内部分泌機能低下によるもの」に分けられます。この器質性EDにはバイアグラ(シルデナフィル)やレビトラ(バルデナフィル)シアリス(タダラフィル)などのED治療薬が改善に大きく期待できます。

ED治療薬の有効率は実に、80%以上といわれており、副作用が少なく、また安全性の高い薬剤です。器質性EDの疑いがある方は試してみると良いでしょう。横浜ユナイテッドクリニックではバイアグラ・レビトラ・シアリス・バイアグラジェネリックの処方をいたしております。

心因性EDとは
身体機能そのものには何の問題もないのですが、心理的・精神的な要因から起きるEDを心因性EDと呼びます。この心因性EDは、うつ病や統合失調症といった精神疾患だけではなく、会社でのストレスや夫婦関係などの問題、 または幼少期のトラウマなど、誰にでも起こり得るものでその原因は人によって様々です。心因性EDに有効な治療方法は2つあります。1つはED治療薬の服用。もう1つはカウンセリングによる治療方法です

ED治療薬(PDE5阻害剤)は心因性EDの治療においても有効な場合が多いことで知られています。バイアグラやレビトラ、シアリス、バイアグラジェネリックなどのED治療薬を服用して性行為に臨むことにより、「ED治療薬を服用しているから今日は大丈夫」という安心感から精神的なトラウマから解放されて勃起しやすい状況を作ることが出来ます。またED治療薬が持つ血管拡張作用によって、勃起を強く補助してくれるので、心因性EDの多くの場合でもEDの改善効果が期待できるのです。
次にカウンセリングによる治療方法ですが、これはED治療薬を何度試しても上手くいかない方が行う治療法です。カウンセリングは、専門家が時間を十分にかけ、かつくり返しおこなうことによって、薬物治療で効果がなかった方にも効果を得られる場合があります。1度や2度のカウンセリングで結果は期待できないため、ある程度継続的に受けることが必要となってきます。

薬剤性EDとは
普段から服用している薬の副作用が原因で起きてしまうEDのことを、薬剤性EDと言います。精神安定剤や抗うつ薬・睡眠薬・向精神薬を常に服用している方がEDの症状を訴えている場合や、降圧剤や高脂血症治療薬、胃潰瘍治療薬などを長期に服用している方は薬剤性EDの可能性がとても高いです。こういった薬の使用が必ずしもEDに結びつくわけではありません。あくまでもこういった薬の一部に薬剤性EDを生じる可能性があるだけです。そうはいっても、薬剤性EDを発症された方にとっては、可能性という一言で済ませられる問題ではないのも事実で、患者様の中には「もうこういった薬を飲まない様にする」とおっしゃる方もおられるくらいです。

EDを治すという目的だけでしたら、それでも確かにいいのかもしれませんが、服用されている薬は健康な生活を送るために必要だから処方を受けた薬のはずなので、主治医との相談なく勝手に服用を止めるなどということは命にかかわる場合もあるので止めましょう。薬剤性EDは多くの場合、ED治療薬であるバイアグラ、レビトラ、シアリス、バイアグラジェネリックを併用すれば、状態の改善が望めます。まずは主治医に薬を変更することが可能かそれが無理ならば、ED治療薬を服用する事が出来るかどうかを相談しましょう。

EDにならないために

EDを予防するための方法いくつかありますが、生活習慣を見直すことが重要になってきます。生活習慣を見直すことによって器質性EDや、薬剤性EDを未然に防ぐわけです。特にタバコを吸う、過度な飲酒や食事はEDを誘発しやすいので控えましょう。また、ストレスによってEDになる場合はストレスを発散できるように、趣味や体を動かす運動を行うとよいでしょう。
それでもEDになってしまったら、ED治療薬バイアグラ、レビトラ、シアリスに頼りましょう。きっとあなたの悩みを解決してくれるはずです。

ED治療・早漏治療ならユナイテッドクリニックへ(池袋・上野・新橋・横浜・大宮)

ED治療・早漏治療のユナイテッドクリニック東京の各院ではED治療薬のバイアグラ処方・レビトラ処方・シアリス処方・バイアグラジェネリック(シルデナフィル)の処方、早漏治療薬のプリリジー処方の価格を東京・埼玉・神奈川で最安値の値段で出来るよう目指しております。
思い悩む前にお気軽にご来院ください。ご相談のみでも構いません。またED・男性更年期障害(LOH症候群)に効果がある亜鉛やビタミンB、マカ等の取り扱いも致しており様々な悩みに対応することができます。

アクセス良好(池袋・上野・新橋・横浜・大宮)

横浜ユナイテッドクリニックは下記の駅から徒歩3分で受診でき、非常にアクセス良好です。JR横浜駅「きた西口」の右前の小橋を渡り、直進し、「鶴屋町2丁目交差点を左折」(右手にすき屋鶴屋町店、左手にラーメン町田商店横浜店)してください。数軒先にある第7浅川ビルの4階が横浜ユナイテッドクリニックになります。
また近隣に駐車場が多くありますので車でのご来院も便利です。
横浜駅乗り入れ各路線

JR東日本 東海道線・根岸線・横浜線・京浜東北線・横須賀線・湘南新宿ライン 徒歩3分
東京急行電鉄 東急東横線 徒歩4分
横浜高速鉄道 みなとみらい線 徒歩4分
横浜市営地下鉄 ブルーライン 徒歩5分
相模鉄道 相鉄線本線・いずみ野線 徒歩5分

また神奈川の中心地である横浜は神奈川の各所からのアクセスも良好です。山下ふ頭・横浜中華街からもすぐ受診できます。以下の方は横浜院にもご来院ください。
横浜・川崎・関内・関外・横浜みなとみらい21・新横浜都心・羽沢・港北ニュータウン・新羽・鶴見・二俣川・鶴ヶ峰・戸塚・上大岡・相模原市・横須賀市・小田原市・大和市・平塚市・厚木市・茅ヶ崎市・藤沢市・海老名市・座間市・綾瀬市・逗子市・三浦市・葉山町
東京大田区・稲城市・多摩市・町田市

処方価格はお薬代のみ・プライバシーに配慮

ユナイテッドクリニック東京は初診料・再診料は無料で処方価格・購入費用は薬剤費のみです。格安・激安・最安値で処方できるように努力いたします。またすべての院が駅近の立地でかつ、人目につかずご来院いただけるようプライバシーに最大限の配慮をしています。

池袋院・上野院・新橋院・大宮院・横浜院へお越しください。

ユナイテッドクリニック東京の各院ともターミナル駅近でアクセス良好です。

池袋院 JR池袋駅北口そば(20b出口横 ニイミビル7階)、西口徒歩0分
上野院 JR上野駅入谷口そば、御徒町駅徒歩4分(入谷口前の1階にサンクスが入った早稲田ビルジング8階)
新橋院 JR新橋駅銀座口・東京メトロ銀座線新橋駅、徒歩0分(JR新橋駅銀座口を直進、メトロ銀座線新橋駅2番口そば、1階にファミリーマートのリプロ新橋4階)
大宮院 JR大宮駅西口、徒歩0分(駅前陸橋を降りて3件目の山中ビル5階)
横浜院 JR横浜駅西きた口、西口徒歩3分

また新橋院には飛行機で東京へお越しの方、上野院・大宮院には新幹線で東京へお越しの方が大勢いらっしゃいます。ユナイテッドクリニックには池袋・新宿・渋谷・目黒・五反田・上野・御徒町・神田・秋葉原・東京・有楽町・八重洲・銀座・品川など東京はもちろん、埼玉(さいたま・大宮・川口・浦和)、千葉(船橋・柏・松戸)、神奈川(横浜・関内・川崎)などから多く来院されます。

記事監修

2003年
帝京大学医学部卒業
2003年
帝京大学医学部付属病院
2007年
帝京大学ちば総合医療センター
2010年
山王病院(千葉市稲毛区)
2013年
池袋ユナイテッドクリニック開設、院長就任
2016年
医療法人社団康英会設立、理事長就任
現在
ユナイテッドクリニックグループ全14院の総院長を務める

診療メニュー一覧

診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
池袋ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿西口ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪なんばユナイテッドクリニック公式サイト
京都四条烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
神戸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト
PAGE TOP
タップで電話発信します
045-594-9983
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
アクセスのご案内
診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック池袋駅前院
新宿西口ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪なんばユナイテッドクリニック公式サイト
京都市場烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
神戸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト