コラム

コラム

2018.01.20

アバナフィルの効果・副作用

ED治療薬のバイアグ・レビトラ・シアリスに続いて第4のED治療薬と注目されているのが、ステンドラです。ステンドラの有効成分はアバナフィルです。アバナフィルは、現在国内では認可されていない薬剤のため購入するには個人輸入代行者の通販などを利用するか、直接、海外まで購入しに行くなどしないと購入出来ません。インターネット上にはすでにアバナフィルの使用経験のある方が、口コミサイトなどに感想などを投稿されている方も多くいらっしゃいます。今回は、アバナフィルの効果や持続時間、副作用などについてご説明いたします。

アバナフィルとは

ステンドラの主成分であるアバナフィルは、もともと国内大手製薬会社の田辺三菱製薬会社によって開発された成分で、既にあるED治療薬のバイアグラ(シルデナフィル)、レビトラ(バルデナフィル)、シアリス(タダラフィル)に比べて、より即効性に優れていることが特徴の薬剤です。また、シアリスのように、食事やアルコールの影響を受けにくくなっており、副作用の症状も現れにくいこともアバナフィルの特徴です。

国内でアバナフィルが一般的に知られていない理由としては、田辺三菱製薬会社はこのアバナフィルの国内および一部のアジアを除いた、全世界での製造販売権利を2001年2月にアメリカに本社を置くヴィヴス(Vivus)社に譲渡したことにより、日本国内では未発売となっているためと考えられます。その後、ヴィヴス社は、アメリカで医薬品等の製造・販売について管轄する機関FDA(アメリカ食品医薬品局)から、2012年4月にアバナフィルを有効成分とするED治療薬の承認を受けてステンドラの販売が開始されました。アバナフィルを主成分としてステンドラには、50mg錠、100mg錠、200mg錠があり、アバナフィルの1日の極量は200mgまでとなっております。200mgと聞くと、高用量で不安に感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、アバナフィルは即効性があるものの効き目はマイルドな強さですので、過度に心配することはないようです。

アバナフィルの効果

ステンドラの主成分であるアバナフィルは、バイアグラ(シルデナフィル)、レビトラ(バルデナフィル)、シアリス(タダラフィル)と同じでPDE5阻害薬に分類され、PDE5(ホスホジエステラーゼ5)という酵素を妨げることで勃起を維持させます。勃起は、性的興奮や性的刺激を受けると、脳から神経を介し一酸化窒素(NO)を供給する指令を出し、NOが供給されるとcGMP(サイリックGMP)を生成します。cGMPは平滑筋(血管の筋肉)を緩めることで血管を拡張させる働きがあり、海綿体に血液が流れ込むようになり、勃起が起こります。しかし、このままの状態が続くと勃起した状態が続くことになり、性的興奮が収まるとcGMPの働きを止めるための酵素(PDE5)がcGMPを分解することで勃起は収まります。ED(勃起不全)の方は、もともとNOの分泌量が少ないうえにPDE5の働きにより勃起が起こりにくくなってしまっています。アバナフィルは、このPDE5の働きを阻害することにより陰茎の動脈、海綿体にある平滑筋肉の環状グアノシン一リン酸(cGMP)を増加させる作用があり、血管が拡張され陰茎動脈への血流を増加させることで勃起を促します。

アバナフィルの服用方法

アバナフィルは、特に即効性がありますので、性行為の約30分~1時間前に水、又はぬるま湯(白湯)で服用してください。脂肪分のある牛乳などで服用すると胃壁に膜を張り、消化や吸収の妨げになりますので注意しましょう。

アバナフィルはシアリスと同じように食事の影響を受けにくいと言われてますが、他のED治療薬と同様に空腹時に服用して下さい。シアリスは800Kcalまでなら食事の影響を受けないとされていますが、全く受けないという訳ではございませんので誤解しないようにしましょう。アバナフィルも全くうけないという訳ではありませんので、どうしても食後に服用される場合は、出来るだけ油分の少ない食事を摂るようにして下さい。最大限の効果を得るには空腹時に飲むことをお勧めいたします。また、過度の飲酒も効果の半減などの原因になりますので注意しましょう。

1日1錠を服用して下さい。アバナフィルの極量は200mgとされています。次の服用までには24時間以上、間隔を空けて下さい。

服用後は、体質などにもよりますが約6~8時間程度の持続効果が得られます。

アバナフィルの副作用

アバナフィルは副作用の症状が発現しにくいと言われていますが、他のED治療薬と同じように血管を拡張することにより血流をよくするためバイアグラ、レビトラ、シアリスと同様の副作用が確認されています。
主な副作用は、「頭痛」、「動悸」、「めまい」、「顔のほてり」、「目の充血」、「鼻づまり」などがあります。こうした症状は、急な血行促進によるもので発現しやすいですが、軽度の症状の場合が多いようです。中には全く気にならないという方もいらっしゃいます。そのため、「薬が効きはじめたサイン」と考えても問題ありません。また、稀に一過性の視覚異常の症状が発現することもあり、「まぶしい」、「いつもと色が違って見える」などの症状がでる場合があります。

アバナフィルの副作用の殆どは、アバナフィルの作用が消失すると副作用の症状も治まりますので問題はありませんが、症状が「長時間経っても治まらない」などの場合には、速やかに専門の医師に相談すようにして下さい。

アバナフィルは他のED治療薬と同様に重篤な副作用は確認されていませんので、過度の心配せず、安心して服用して下さい。

また、どうしても頭痛が気になってしまう方は、頭痛薬(ロキソニン)などの鎮痛剤との併用も可能です。

アバナフィルを服用できない方

・不整脈や狭心症、または心不全等の持病がある方
・低血圧やまたは治療による管理のされていない高血圧症の方
・重度の肝機能障害のある方
・重度の腎機能障害、または人工透析を行っている方
・過去6カ月以内に心臓の手術を受けたり、脳梗塞を起こした方
・多発性骨髄腫・白血病・鎌状赤血球貧血などの血液細胞に問題のある方
・変形ペニス形状の方
・網膜色素変性症(夜盲症・視野狭窄)の方

併用禁忌薬

アバナフィルは、他のED治療薬に比べて併用禁忌薬が最も多い医薬品です。
基本的に他のED治療薬と同じで、血圧が下がりすぎる場合がありますので硝酸剤やニトログリセリン、塩酸アミオダロンなどです。バイアグラやシアリスで併用注意になっているCYP3A4阻害剤に加えレビトラで併用禁忌になっている一部の抗真菌薬、HIV治療薬のHIVプロテアーゼ阻害剤も併用禁忌薬となります。その他の併用禁忌薬は、高血圧の治療薬、アルファ遮断薬、他のED治療薬、インジナビル(クリキシバン)、リトナビル(ノービル)、サキナビル(インビラーゼ)、アタザナビル(レイアタッツ)、ケトコナゾール・イトラコナゾルなどの経口真菌薬、一部の抗生剤(クラリスロマイシン、エリスロマイシン、テリスロマイシン)も併用禁忌薬となり、他のED治療薬よりも若干多くなりますので、医師に相談しましょう。ユナイテッドクリニックでは、診察料は頂いておりませんので一度ご相談にご来院下さい。

ED治療・早漏治療ならユナイテッドクリニックへ(池袋・上野・新宿・渋谷・新橋・横浜・大宮・博多・大阪)

ED治療早漏治療のユナイテッドクリニック東京の各院ではED治療薬のバイアグラ処方・レビトラ処方・シアリス処方・バイアグラジェネリック(シルデナフィル)の処方、早漏治療薬のプリリジー処方の価格を東京・埼玉・神奈川で最安値の値段で出来るよう目指しております。
思い悩む前にお気軽にご来院ください。ご相談のみでも構いません。またED・男性更年期障害(LOH症候群)に効果がある亜鉛ビタミンBマカ等の取り扱いも致しており様々な悩みに対応することができます。

アクセス良好(池袋・上野・新橋・新宿・渋谷・横浜・大宮)

横浜ユナイテッドクリニックは下記の駅から徒歩3分で受診でき、非常にアクセス良好です。JR横浜駅「きた西口」の右前の小橋を渡り、直進し、「鶴屋町2丁目交差点を左折」(右手にすき屋鶴屋町店、左手にラーメン町田商店横浜店)してください。数軒先にある第7浅川ビルの4階が横浜ユナイテッドクリニックになります。
また近隣に駐車場が多くありますので車でのご来院も便利です。
横浜駅乗り入れ各路線

JR東日本 東海道線・根岸線・横浜線・京浜東北線・横須賀線・湘南新宿ライン 徒歩3分
東京急行電鉄 東急東横線 徒歩4分
横浜高速鉄道 みなとみらい線 徒歩4分
横浜市営地下鉄 ブルーライン 徒歩5分
相模鉄道 相鉄線本線・いずみ野線 徒歩5分

また神奈川の中心地である横浜は神奈川の各所からのアクセスも良好です。山下ふ頭・横浜中華街からもすぐ受診できます。以下の方は横浜院にもご来院ください。
横浜・川崎・関内・関外・横浜みなとみらい21・新横浜都心・羽沢・港北ニュータウン・新羽・鶴見・二俣川・鶴ヶ峰・戸塚・上大岡・相模原市・横須賀市・小田原市・大和市・平塚市・厚木市・茅ヶ崎市・藤沢市・海老名市・座間市・綾瀬市・逗子市・三浦市・葉山町
東京大田区・稲城市・多摩市・町田市

処方価格はお薬代のみ・プライバシーに配慮

ユナイテッドクリニック東京は初診料・再診料は無料で処方価格・購入費用は薬剤費のみです。格安・激安・最安値で処方できるように努力いたします。またすべての院が駅近の立地でかつ、人目につかずご来院いただけるようプライバシーに最大限の配慮をしています。

池袋院・新宿院・渋谷院・新橋院・上野院・横浜院・大宮院へお越しください。

ユナイテッドクリニック各院ともターミナル駅近でアクセス良好です。

池袋院 JR池袋駅北口そば(20b出口横 ニイミビル7階)、西口徒歩0分 TEL:03-6907-1942
新宿院 JR新宿駅西口徒歩2分、都営大江戸線新宿西口駅D5出口徒歩0分、西武新宿線西武新宿駅徒歩2分(1階に磯丸水産が入った守屋ビル8階)
渋谷院 JR渋谷駅ハチ公改札口徒歩2分 地下3a出口徒歩0分(SHIBUYA109を正面から見て右側に隣接する玉久ビル4階) TEL:03-0427-0522
新橋院 JR新橋駅銀座口・東京メトロ銀座線新橋駅徒歩0分(JR新橋駅銀座口を直進、メトロ銀座線新橋駅2番口そば、1回にファミリーマートのリプロ新橋4階) TEL:03-6264-6480
上野院 JR上野駅入谷口そば、御徒町駅徒歩4分(入谷口前の1階にサンクスが入った早稲田ビルヂング8階) TEL:03-6231-6472
横浜院  JR横浜駅きた西口、西口徒歩3分(1階に床屋「スカット」が入った第7浅川ビル4階) TEL:045-594-9983
大宮院  JR大宮駅西口徒歩0分(駅前陸橋を降りて3件目の山中ビル5階) TEL:048-871-8239

また新橋院には飛行機で東京へお越しの方、上野院・大宮院には新幹線で東京へお越しの方が大勢いらっしゃいます。ユナイテッドクリニックには池袋・新宿・渋谷・目黒・五反田・上野・御徒町・神田・秋葉原・東京・有楽町・八重洲・銀座・品川など東京はもちろん、埼玉(さいたま・大宮・川口・浦和)、千葉(船橋・柏・松戸)、神奈川(横浜・関内・川崎)などから多く来院されます。

PAGE TOP
タップで電話発信します
045-594-9983
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
アクセスのご案内
診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック池袋駅前院
ユナイテッドクリニック新宿駅前院
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪ユナイテッドクリニック公式サイト
神戸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト