コラム

コラム

2016.07.29

薬剤性EDとは

薬剤性EDとは

薬剤性EDという言葉は聞いた事があるでしょうか?薬剤性EDとは普段から服用している薬の副作用が原因で起きてしまうED(勃起不全)の事を指します。最近では20代や30代の若い世代の人達が、会社でのストレス等が原因で不眠症やうつ病になってしまうケースが多く、睡眠薬であったり、抗うつ剤、精神安定剤、向精神薬を服用していると、薬剤性EDの症状が出る場合があります。また、胃潰瘍の治療薬であったり、高脂血症治療薬、降圧剤などを長期服用している方も薬剤性EDになる可能性があります。

EDの原因は薬剤性であったり、心因性のものだったり、原因は様々あります。ですので自分一人で悩まずに不安な事があればすぐに専門クリニックで医師に相談しましょう。原因がはっきりせずに「もう年だから機能しなくなったんだな」「精神的なものなのかな」と自分で勝手に判断してしまうと、症状が余計に悪化したりしてしまいます。まずは何が原因なのか自分で判断せず、医師の診察を受ける事が大切です。

薬剤性EDに関連する薬剤

循環器系や消化器系の薬

降圧剤や不整脈の治療薬といった循環器系の治療に使う薬は薬剤性EDの原因となる事があります。高血圧の治療に用いられる降圧剤は特にED(勃起不全)との関連性が証明されている薬です。カルシウム拮抗薬やβ遮断薬が代表的な降圧剤としてあげられます。高血圧の治療を行わなければいけないほどの男性であれば、動脈硬化が進行して陰茎の血流が悪くなっているという場合が多いので、そこに降圧剤を使った場合、血圧が下がって血の流れがさらに悪くなり、ED(勃起不全)になると考えられます。陰茎は毛細血管の集まる場所なので、降圧剤の影響は受けやすくなっています。しかし高血圧そのものがEDの原因となっている可能性もあるため、必ずしも薬が原因であるとは言い切れません。

消化管の治療に使われる薬も薬剤性EDの原因になる事があります。ガスターという薬は一度は聞いた事があるかもしれませんが、実は薬剤性EDの原因になる可能性があるのです。H2ブロッカーと呼ばれる消化性潰瘍の治療薬は、薬剤性EDの原因となる事があります。これは薬の成分にわずかですが、抗アンドロゲン作用(男性ホルモンを抑える作用)があるためと考えられており、副作用として勃起障害という事も明記されています。

睡眠薬・抗うつ剤など神経に作用する薬

薬剤性EDを引き起こす可能性のある薬の中には、神経に作用する薬も含まれます。抗けいれん薬や睡眠薬、抗精神病や抗うつ薬などが薬剤性EDを引き起こす可能性があります。なぜかと言うと、脳の中枢神経を鎮める作用を持つためです。勃起のメカニズムとしては、性的興奮や性的刺激が神経を通して陰茎まで伝わる必要がありますので、神経の働きが抑えられてしまうと、勃起不全となってしまう場合があるのです。また精力が減退する事もあり、射精障害が出てしまう事もあります。うつ病治療をしている方全員に必ず出るという訳ではもちろんありませんが、実際にうつ病の治療を初めてから性欲がなくなった、中折れするようになったなどの症状を訴える方は多いです。他にも神経に作用する薬としては、筋弛緩剤や抗コリン薬などがあげられます。しかしうつ病自体が心因性のEDの原因となるケースも少なくはないので、必ずしも薬剤性EDだと決めつけずに医師の診察を受けるようにしましょう。

男性ホルモン抑制剤と抗アンドロゲン剤の影響

男性の勃起機能や性欲に大きな影響を与えているのがテストステロン(男性ホルモン)です。テストステロンの分泌を抑える薬の副作用として、ED(勃起不全)があげられます。前立腺がんの治療で行われるADT(アンドロゲン除去療法)などは、LH-RH アゴニストなどの男性ホルモン抑制剤を用いるため、勃起不全や性欲減退といった症状がみられます。ADTの治療中に血清テストステロン値を計測するとその値が低くなっていたというデータがあり、性機能は低下する事が分かっています。ただし、テストステロンが低下する事で性欲自体も減退する事が多いため、性行為をする機会もあまりなく、勃起不全の症状を苦痛に感じないという方もいます。薬の服用、投与を中止すればテストステロンというものは徐々に回復するものではありますが、高齢者ではその回復スピードが遅いため、治療前の値までは回復しないケースもあると報告されています。

ED治療薬の偽物を扱う個人輸入・通販にご注意下さい

EDの原因は様々ですが、医師に相談せずに自分で解決しようと個人輸入・通販でED治療薬を購入し、偽物を服用してしまい健康被害が出るというケースが報告されています。個人輸入・通販などで売られているED治療薬は、有効成分が半分しか入っていなかったり、不純物が混入していたりします。ED治療薬は保健所認可の医療機関で医師と相談したうえ、自分にあった薬を処方してもらうようにしましょう。

ED治療・早漏治療ならユナイテッドクリニックへ(池袋・上野・新橋・横浜・大宮)

ED治療早漏治療のユナイテッドクリニック東京の各院ではED治療薬のバイアグラ処方・レビトラ処方・シアリス処方・バイアグラジェネリック(シルデナフィル)の処方、早漏治療薬のプリリジー処方の価格を東京・埼玉・神奈川で最安値の値段で出来るよう目指しております。
思い悩む前にお気軽にご来院ください。ご相談のみでも構いません。またED・男性更年期障害(LOH症候群)に効果がある亜鉛ビタミンBマカ等の取り扱いも致しており様々な悩みに対応することができます。

アクセス良好(池袋・上野・新橋・横浜・大宮)

横浜ユナイテッドクリニックは下記の駅から徒歩3分で受診でき、非常にアクセス良好です。JR横浜駅「きた西口」の右前の小橋を渡り、直進し、「鶴屋町2丁目交差点を左折」(右手にすき屋鶴屋町店、左手にラーメン町田商店横浜店)してください。数軒先にある第7浅川ビルの4階が横浜ユナイテッドクリニックになります。
また近隣に駐車場が多くありますので車でのご来院も便利です。
横浜駅乗り入れ各路線

JR東日本 東海道線・根岸線・横浜線・京浜東北線・横須賀線・湘南新宿ライン 徒歩3分
東京急行電鉄 東急東横線 徒歩4分
横浜高速鉄道 みなとみらい線 徒歩4分
横浜市営地下鉄 ブルーライン 徒歩5分
相模鉄道 相鉄線本線・いずみ野線 徒歩5分

また神奈川の中心地である横浜は神奈川の各所からのアクセスも良好です。山下ふ頭・横浜中華街からもすぐ受診できます。以下の方は横浜院にもご来院ください。
横浜・川崎・関内・関外・横浜みなとみらい21・新横浜都心・羽沢・港北ニュータウン・新羽・鶴見・二俣川・鶴ヶ峰・戸塚・上大岡・相模原市・横須賀市・小田原市・大和市・平塚市・厚木市・茅ヶ崎市・藤沢市・海老名市・座間市・綾瀬市・逗子市・三浦市・葉山町
東京大田区・稲城市・多摩市・町田市

処方価格はお薬代のみ・プライバシーに配慮

ユナイテッドクリニック東京は初診料・再診料は無料で処方価格・購入費用は薬剤費のみです。格安・激安・最安値で処方できるように努力いたします。またすべての院が駅近の立地でかつ、人目につかずご来院いただけるようプライバシーに最大限の配慮をしています。

池袋院・上野院・新橋院・大宮院・横浜院へお越しください。

ユナイテッドクリニック東京の各院ともターミナル駅近でアクセス良好です。

池袋院 JR池袋駅北口そば(20b出口横 ニイミビル7階)、西口徒歩0分
上野院 JR上野駅入谷口そば、御徒町駅徒歩4分(入谷口前の1階にサンクスが入った早稲田ビルジング8階)
新橋院 JR新橋駅銀座口・東京メトロ銀座線新橋駅、徒歩0分(JR新橋駅銀座口を直進、メトロ銀座線新橋駅2番口そば、1階にファミリーマートのリプロ新橋4階)
大宮院 JR大宮駅西口、徒歩0分(駅前陸橋を降りて3件目の山中ビル5階)
横浜院 JR横浜駅西きた口、西口徒歩3分

また新橋院には飛行機で東京へお越しの方、上野院・大宮院には新幹線で東京へお越しの方が大勢いらっしゃいます。ユナイテッドクリニックには池袋・新宿・渋谷・目黒・五反田・上野・御徒町・神田・秋葉原・東京・有楽町・八重洲・銀座・品川など東京はもちろん、埼玉(さいたま・大宮・川口・浦和)、千葉(船橋・柏・松戸)、神奈川(横浜・関内・川崎)などから多く来院されます。

診療メニュー一覧

診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
池袋ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック新宿駅前院
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪なんばユナイテッドクリニック公式サイト
京都四条烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
神戸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト
PAGE TOP
タップで電話発信します
045-594-9983
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
アクセスのご案内
診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック池袋駅前院
ユナイテッドクリニック新宿駅前院
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪なんばユナイテッドクリニック公式サイト
京都市場烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
神戸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト